FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

再会

いくら住宅街や繁華街の撮影は興奮すると言っても

回数を重ねるとマンネリに陥るのは否めません

それでも興奮する要素はどこかしらに…


P1330003.jpg

場所は大通りの脇にある小道でした

深夜だったので車も人もあまり通りません

それでも警戒し、小道の奥で撮影していました

写真のように街灯の柱を背景に数枚撮影

かなり明るい街灯だったので、いつもと違う写真が撮れることに喜んでいました

しかし、その楽しさから警戒を怠っていました




街灯にもたれてポーズを決めた瞬間でした




「またいたwww」

「アイツや!」




声のした方を向くと、ジャージ姿の2人のギャル

距離にして5~6メートルくらいです

そして僕は不思議に思いました

また? アイツ?

そして思い出しました

2014.10.15の記事に書いた2人と同一人物だったのです

その時と服装が違って判らなかったのは僕で

衣装が違っても彼女達は僕と判ったようで、それがあの辟易した反応に出たようです

しかし、また見られたことに興奮した僕は、そのまま官能的にポーズをキメまくりました
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/818-e2c15523
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。