FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

ホットパンツで徘徊

P1150040.jpg

この衣装、上下共に便利です

ボディコンや制服ほどの女装感はありませんが

それでも女装していることに違いはありません

一見すると、露出度の高い夏場らしい軽装

カットソーは、肩を隠すほどガッツリ着れば、ただのTシャツ

足早に通り過ぎればホットパンツも誤魔化せます

全裸や水着などでは、言い訳出来ない姿

それはそれで、背徳感や被虐感が得られる利点がありますが

着衣であるという安心感も、気分を高揚させてくれる要因になっています




着衣の安心感は、佇んでいるだけでは物足りません

街中を闊歩、徘徊したくなるのは、夏の解放感が原因というだけではありません

日常の風景に溶け込んでいく瞬間に吐息を漏らし

それは、自分の姿を客観的に見て、自分自身を視姦したいからです


P1150046.jpg

必要以上にお尻を左右に振るモンローウォーク

顔や体を愛撫するように弄りながら闊歩

ハミ出した尻肉の出具合を確認し、もっとハミ出させる

正面から、丸出しの太腿と体を弄って感じている姿を見られたい

背後から、プリプリ振ったお尻とハミ尻を見られたい

客観的に見る自分自身への視姦は、日常に溶け込んでいる確認と

挑発するように淫乱性を振り撒き続けることを義務付けています
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/653-2e400190
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。