FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

開脚したまま

ブログのために始めた野外撮影

どうしても撮影ばかりに偏りがちですが

女装を楽しむ、羞恥や背徳感を得る、変態行為に興じる

自分の性癖の本分を忘れたら本末転倒です

撮影は記録であり、露出の延長

ブログはその記録を載せ、更なる羞恥を感じるためのものです


P1220268.jpg

撮影の合間にベンチで休憩

撮影のアイデアや構想から離れてボーっと佇みながら

コーヒーを飲んだり、携帯をいじったりしています

休憩は大事な一時、撮影再開時には気分を新たに挑みます




しかし、それもほんの数分間

撮影はしなくても、座りながら衣装の着心地を楽しみますが

次第に物足りなくなり、羞恥快楽が欲しくなります

このベンチの前には遊歩道があり、その向こう側にはまたベンチ

その遊歩道に向かって、または対面のベンチに向かって

大きく両足を開き、パンティ丸見えの大股開き

ハッキリと見えるように、白の衣装に真っ赤なパンティ

わざと見せているのか、開脚していることに気づいていないのか

目まぐるしく変化する設定の中で、高まる感度に翻弄されます

通りすがりにガバッと開いた淫乱パンティを見てほしい

ベンチから目印の真っ赤なパンティをチラチラ見てほしい




「真っ赤なパンティ見てぇ。。。」

「ガバッと開いて見せちゃうのぉ。。。」

「チラッとでいいから見て下さい。。。」

「たまに股を閉じてじらしちゃうのぉ。。。」

「ガバ見せマゾのかずおは、休憩中も気を抜かないで羞恥に浸るの…

 誰かが通るまでいろんなパンティ丸見え状態にしてドキドキしていますぅ。。。」
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/608-cafcbbe9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。