FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/11≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2020/01

調教過程 晒し者から公衆肉便器へ 14

女王様から命じられたのは、ブラジャーとパンティ着用

移動中も待ち合わせ場所でも、ブラジャーが透けないかとヒヤヒヤ

ホテルで私服を脱ぐと、水玉模様のブラジャーとパンティ姿

いつも以上に恥ずかしさいっぱいで調教を受けました
P1100509.jpg
好きにはなったものの、未だに不安が募るお浣腸

この日もタップリとお浣腸して頂きました

苦痛にのたうち回る僕に更なる試練が

玉コンニャクを数十個、アナルに押し込まれました

中々入らないのも恥ずかしく、入っても恥ずかしいオモチャ穴

玉コンニャクを全部入れ終わると、女王様にオムツを穿かされました

そして、玉コンニャク浣腸とダンスのコラボショー

音楽に合わせて踊りますが、お腹の痛みで動きがままなりません

そしていよいよ排泄、お漏らしの瞬間が訪れました

マゾグソと玉コンニャクが同時に排泄され、僕の動きは止まりました

そして、玉コンニャクが一つ排泄されるたびにアクメしました

まるでアナルパールのような異物感、イボイボする産卵感

数十個あるために、その個数分のアクメ、メスイキしました
P1100506.jpg
お浣腸と排泄が終わればプールへ

水着姿でツイキャス放送で性癖や逆立ちなどのショーの後

全裸に剥かれ、プールの中をオナニーしながら何周も歩かされました

遠ざかれば淋しくなり、オナニー姿を見られているか気になり

近づけば恥ずかしくても嬉しく、もっとオナニーを見てもらいたい

その後、お浣腸でスッキリしたアナルを犯されて何度もメスイキ

顔中に自分のザーメンを塗りたくられ、感謝の気持ちで舐め取りました
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/1791-f4926c75
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。