FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/10≪ 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2019/12

第三回 かずお裁判

P1070388.jpg

「事件は被告かずおが小学5年、11歳の夏に起こしました

 夏場は小学校ではプールの授業があります

 被告の通っていた小学校では放課後、希望者を募りプールを解放していました

 その日は、被告のクラスから被告を含めた男女数名が参加していました

 1人で教室に着替えに戻った被告は、腰にバスタオルを巻いて水着を脱ぎました

 そこから被告は、人生を左右する行為に及びました

 被告は何を思ったのかバスタオルを取り、全裸のまま教室を徘徊したのです

 放課後とはいえ、まだ校舎には生徒が残っています

 廊下を覗いたり、プールを眺めたり

 時間にすれば僅か数分ですが、この時が被告の露出行為の原点です」




「しかしそれは、子供によくあるイタズラ心

 裸になって驚かしてやろうという行為ではないでしょうか?」




「いや、そういったつもりで行っておりません

 その証拠に、被告はクラスメートが教室に戻って来る頃には着替えております

 全裸でプールを見ていたのも、いつ帰って来るか心配だったからです

 そして、そのクラスメートの中に、被告の初恋の女性がいます 

 これは、この時期に性に目覚めたことを物語っております
 
 さらに被告は、念の為にバスタオルを腰に巻いたりしていますが

 露出魔のようにバスタオルを広げ、誰に見せるでもなく陰部を晒しています

 学校で全裸になる背徳感、生徒に見つかるかもしれないというスリルに魅せられ

 後年の露出マゾに堕ちる始まりがこの時だったのです

 それを含みおきの上、判決を期待します」
スポンサーサイト
[PR]

コメント

判決

事件の時期、当時の被告の年齢を鑑み、


被告は無罪とする。
ただし、3年間、女性監察官による保護観察処分とし、一切の性的行為の報告を義務づける。

まさ書様

初めまして&コメントありがとうございますm(__)m

以下、判決後の本人のコメントです

「とにかく無罪でホッとしています。
 しかし、保護観察の身なのでしっかり報告し
 事件が罪ではなく、どうしようもない露出症であることの
 証拠を発表、公表して行きます」

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/175-e00c7022
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。