FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

丁寧な下品さ

女性の淫語や猥談が大好きな僕

それはチンポやセックスという単語だけでなく

イメージを湧き立てる言葉や文章、男がよく使う言葉を女性が使うなど

その言葉から女性の強さや性欲や支配感を感じ取り

僕のマゾ性、劣等感、淫乱性、女尊男卑などを深めます
P1320494.jpg
「いただきます」 というスタートの言葉

これから始まるペニバンセックスで、女性が童貞を捨てるのを連想させる

あえて丁寧語なところが、僕の淫乱性との対比があり惨め

それでいて、躊躇のない断言が被虐感を高める



「ご馳走様」 という終了の言葉

満足気、スッキリという印象があり、終了が不安を掻き立てる

丁寧に言われることで犯されたことを自覚する



「食べた」 「喰った」 という下品な言葉

童貞マゾがドキドキするような魅惑の響き

女性を男より上位概念に置き、決して男主導ではない

僕をペニバンで犯した女性に言われると性奴隷の気分
P1320495.jpg
「ギリギリのグリーンミニを見てぇ~っ!」

「男が使うような言葉で弄ばれたいのぉ~っ!」

「あえて丁寧な言葉も侮辱されてるようで感じちゃうのぉ~っ!」

「童貞を喰ったもいいけど、僕をペニバンで抱いて言われたい~っ!」

「言葉にゾクゾクマゾのかずおは、女性の言葉を淫語に変換してウッフン…

 犯されて後日、いろんなところで丁寧に下品に噂話にされたいのぉ~っ!」
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://1919kazuo.blog.fc2.com/tb.php/1434-ed61bdfc
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。