FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2014/12≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2015/02

路地ならでは

路地を利用しての露出&撮影は、いくつもの利点があります

曲がり角が多い、身を隠しやすい、スリルや背徳感があるetc

写真も建物や街灯のおかげで普段とは違った写真になるので楽しい

しかし、最大の難点である見つかる可能性は常にピークです


P1250986.jpg

写真の姿で撮影していました

荷物や着替えを隠して徘徊し、いいポイントを見つかれば撮影

時にはカメラも隠してボディースーツのみの姿で露出徘徊を楽しんでいました

このボディースーツが持つ自虐性や被虐感

それは、ボディコンとは違った露出感や背徳感、SM感を醸し出し

写真を撮ることよりも、本分である露出を堪能していました




しかし写真も撮りたくなり、カメラを取りに戻って撮影再開

ボディースーツに合わないジュリ扇も敢えて持ち、変態性を際立たせます

そして、場所を変えながら数枚撮っていた時でした




上の写真を撮った瞬間、振り返ると大学生風の女性が3人

ジュリ扇を持った手の下の街灯辺りに3人がいます

Tバックのお尻が丸見えで、全員が僕をじっと視姦

しかも振り向いたために亀甲縛りのような正面も丸見えになり

説明しなくてもM男だということが判ったと思います

それを見た1人は全く興味なさそうに歩き出しましたが

あとの2人は立ち止まったまま視姦を続け、ニヤニヤ笑いながら僕を見ていました
スポンサーサイト
[PR]