FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2012/12≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2013/02

追憶の調教 5

P1080237.jpg

前回の続きです




待合室の扉の向こう側は、ホテルのロビーのように広く

白に統一された内装で天井が高く、お城のような太い柱が何本もあり

床には絨毯が敷き詰められ、背筋を正すような高級感がありました

そして幾つもの待合室やフロント、バーカウンターなどがありました




全開にされた待合室の扉の外には

騒ぎを興味深そうに見ている男性従業員が3~4人いました

僕のいた待合室は入口、受付のすぐ横にあり

一部始終を聞かれたり、扉が開けば見に来ることも可能です

待合室から放り出され、広いロビーに全裸四つん這いで連れて行かれ

ジュリ扇を渡され女性達は待合室に戻り、男性達は遠巻きに

ノーズフックを付けてチンポを扱きながらジュリアナダンスに興じる

露出狂マゾのオナニーショーを見ていただきました

緊張で縮こまった包茎チンポを汗だくになりながらシコっていると


「ほらっ!もっと早くシコって!」

「もっと腰を突き出して!」

「ちゃんとジュリ扇も振れよ!」


女性達から叱責が飛び交います

ガニ股になり、チンポを握りながら腰を振ってジュリ扇を振ると

女性達から大爆笑が起こり


「いいよー!もっとシコれ!」

「早く勃起させろ!」

「みんなに見られてよかったね!」

「ちゃんとみんなの顔を見ながらシコって!」


恥ずかしさで膝が震え、立っているのも辛いです

ようやく待合室に戻されましたが、扉は全開のままです

他のお客様が通る時は、何事も無いように扉を閉められますが

通り過ぎればまた全開にされ、男性従業員も扉付近に集まります

男性はじっと見ている人、申し訳なさそうに見ている人など様々でした




その中の1人の男性が呼ばれ、僕と野球拳をすることになりました

その男性はスーツ姿、僕は初めから全裸です

ジャンケンで僕が勝てば、その男性は1枚脱ぎ

僕が負ければ、男性に 「見て下さい」 と言いながらチンポを扱くルールです

野球拳のお馴染みの歌を女性達が歌っている間

僕は腰を左右に振り、ペチペチとチンポでリズムを刻まされました

圧倒的に僕が負け続け、その男性は半裸にも満たない状態です

負けるたびに男性に頭を下げ、オナニーを見ていただきましたが

お互いに相手の顔が直視出来ず、女性達に大爆笑されました
スポンサーサイト
[PR]