FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

止められない羞恥

野外全裸露出に目覚めてから、毎日のように露出するようになりました

ジョギングが日課というより、それを口実に夜な夜な露出

Tシャツにジャージという脱ぎやすい恰好で出掛けました

もう下半身だけ裸では物足りなくなり、常に全裸が当たり前

全裸で歩き回ったり、野外露出オナニー三昧の日々でした
P1030626.jpg
露出や変態行為がイケないことだと分かっていました

でも、その行為はエスカレートするばかりで止められません

エスカレートするほど興奮と快感が高まりました

工事現場の三角コーン、始めて跨った時は情けない気持ちでいっぱいでした

アナルやセックスの知識があった訳ではないのですが無性に跨りたくなったのです

アナルへの刺激、恥ずかしい行為、見られたら終わりということに激しく興奮し

腰を振ってチンポを扱けば僅か数秒で果てていました

そこから電柱支線や道路標識やビール瓶にも跨りました

とにかく野外で全裸でアナルを擦り付けないと治まらないのです

どのオナニーも生きて行けないくらい恥ずかしく、でももっと恥ずかしさを求める

長時間の間、全裸でいた為にお腹を壊し、全裸で野グソするようにもなりました

ティッシュが足りない時は葉っぱで拭いていました

知られたら終わりどころか止めなきゃいけないと思いながらも快感が忘れられず

さらに変態露出癖が加速して行ったのです
DSC04179.jpg
「三角コーンオナニーも標識オナニーもじっくり見てぇ~っ!」

「三角コーンで罪悪感いっぱいでシコってたのぉ~っ!」

「恥ずかしさに唇噛んで腰をフリフリ即イキしてたのぉ~っ!」

「野グソと露出とオナニーはセットなんですぅ~っ!」

「露出狂マゾ中〇生マゾだったかずおは、全裸で興奮して変態行為にも手を染めて…

 野外でアナルを犯される疑似青姦で毎日イキまくってましたぁ~っ!」
スポンサーサイト
[PR]

ドンドン過激に

DSC03655.jpg
最初は尻出し歩行から始まった野外露出

すぐに尻出しだけでは物足りなくなりました

今思えば過激になっていくのも分かります

ズボンとパンツを脱いで下半身裸、そしてついに全裸へ

脱いだ服は腋に抱え、靴はまだ履いていました
DSC03656.jpg
抱えた服は命綱、縋る様に抱えていました

見つかったら何て言おう、謝るしかない

歩くというより小走り、駆け足に近い速さです

前を見ると曲がり角が怖く、後ろが常に気になります

性的興奮というよりスリルと背徳感、羞恥を味わっていたようです

そして、服を路地に隠してスッポンポンで徘徊するようになりました

自分を試したいとドンドン過激になり

隠した服との距離もドンドン広がり、フルチン歩行しました

ミッションのように、宝探しのように、一人遊びに興じ

いけないことをしている、これは自分じゃないと思いながらも

野外露出に魅了されて毎日のように夜になると外出しました

お尻を割ってアナルを晒したり、真性包茎チンポをシコシコ

自宅でのオナニーはしなくなっていきました





「スッポンポンで徘徊するのが大好きぃ~っ!」

「お尻だけじゃ満足出来なくなっていったのぉ~っ!」

「服を隠してドキドキしながらシコってましたぁ~っ!」

「何度も見られて笑われて、フルチンで走って逃げましたぁ~っ!」

「ドンドン過激にマゾだったかずおは、露出オナニーするたびにすぐイッちゃう早漏マゾ…

 この頃から全裸にならないと興奮しない露出狂マゾに堕ちて行きましたぁ~っ!」

野外露出初期

野外露出の初期段階は軽いものでした

それは小〇生の頃、教室で全裸徘徊してから数年経った中一の時でした

家の近くに小さな川があり、道路と遊歩道で挟んだわずか2~3mの川でした

ほとんど人が通らない、逃げ道は知り尽くしている

夜に出掛けて1~2時間の密かな楽しみでした
DSC03971.jpg
画像は全裸ですが、露出に目覚めた頃は服を着ていました

ズボンを下ろしてお尻だけ露出し、遊歩道を歩くだけ

いけない事をしている、恥ずかしい事をしている自覚はありました

しかも近所、こんなことがバレたら生きていけない

もし、同級生にバレたら人生が終わる

でも見つかりたい、見つかってエロいことをされたい

恥ずかしさが快感で、スリルや背徳感が刺激的

露出を始めたばかりなのに、その日に露出は加速して行きました

川を挟んだ道路側に人が通ると、遊歩道から道路に向かって尻出し

お尻を突き出しながら振り返ると、素通りする人、気づいていない人

たまに女性に見られて大爆笑された記憶があります
DSC03973.jpg
「お尻とヤリマンアナル見てぇ~っ!」

「中一で野外露出に目覚めた変態なのぉ~っ!」

「お尻を出して真性包茎チンポをおっ勃ててましたぁ~っ!」

「女性に笑われて嬉しかったのぉ~っ!」

「初期は尻出しマゾだったかずおは、性に目覚めてすぐに露出狂マゾに…

 同級生女子やお姉様に見つかりエロいことされたかったのぉ~っ!」

本屋に通って

DSC03493.jpg
中〇生の頃、よく本屋に出掛けました

夜でしたが時間は19~20時くらいだったと思います

単純に雑誌やマンガが読みたいという理由でしたが

本屋でよくある不意に便意を催す

僕もほぼ毎回のように便意に襲われました

その本屋の奥に従業員用のトイレがあり、お客も利用出来ました

僕もそのトイレを頻繁に利用するようになりました
DSC03487.jpg
そのトイレはユニットバスのように洋式トイレと手洗いが別れていました

その洋式トイレで用を足した僕は、密室という安心感からか

いつしか鏡にアナルを映すようになりました

ズボンとブリーフを下ろし、お尻を割って鏡にアナルを映すという行為

見てはいけないもの、見えないはずのものを見ていました

そして、何度もトイレを利用しているとそれだけでは物足りなくなりました

僕はトイレの中で全裸になり、ドアに耳を当てて外の気配を聞いていました

足音や話し声にドキドキ、トイレの鍵を掛けていても緊張します

小〇生時代から教室などで全裸にされていた僕は

当時の快感を本屋のトイレの中で味わっていたのかもしれません

それからエスカレートして鍵を掛けずに全裸、ドアを少し開けて全裸

見つかることはありませんでしたが、長居するわけにもいかず10分程度の露出

しかし、もう密室では満足出来なくなったのです




「淫乱マゾ尻を見てぇ~っ!」

「最初はアナルを見るのが怖かったのぉ~っ!」

「雑誌やマンガはどうでもよくなって全裸になるために通ってたのぉ~っ!」

「店員さんが女性だったので見つかりたかったのぉ~っ!」

「本屋のトイレでこっそりマゾだったかずおは、最初の露出はトイレで全裸…

 禁断のアナルを見て、ここから露出とアナルに目覚めてイクのぉ~っ!」

露出への目覚め

今まで露出狂マゾに堕ちた経緯は書いてきましたが

何故かそこからの露出狂マゾの変態経歴は告白していませんでした

内容はカテゴリ 「かずお裁判」 と似ていますが

新カテゴリ 「露出軌跡」 では、その時の気持ちや心理を告白していきます
259.jpg
初めての露出は学校、小学5年の時でした

本格的な性的イジメやイタズラを受ける少し前です

放課後のプール授業、5人ほどが居残り練習をしていました

先に教室に帰った僕は、窓からプールを眺めながら着替えを始めました

腰にタオルを巻いて水着を抜き取り、タオル一枚の全裸状態

居残り練習はまだ続いているため当分の間、教室には僕一人、廊下には誰もいません

何を思ったのか僕はタオルを取って机の上に置き、生まれたままの姿になりました
195.jpg
その時の快感、解放感は今でもハッキリ憶えています

いつも勉強、生活している教室でただ一人、生まれたままの姿

いけないこと、恥ずかしいことをしているという罪悪感はありました

でも同時に、こんな恥ずかしい姿を見られたいとも思いましたが

こんな恥ずかしい姿にされたいとも思いました

そして、その解放感や背徳感に酔い痴れていたのです

教室内をフルチンで歩き回っていると、廊下を通った隣クラスの女子と目が合いました

しかし、幸か不幸かフルチンだとはバレなかったみたいでした

窓際から全裸でプールを眺めると居残り練習中がまだ続いています

その練習している生徒の中に女子が三人、その内の一人の女の子のことが好きでした

その子に向かって腰に巻いたタオルを開けてみせたり、お尻を向けたり

しばらく遊んでいると居残り練習が終わり、全員が引き返して来ました

僕は腰にタオルを巻いて着替えの真っ最中を装い、そんな僕を彼女達は囃し立てました

タオルの中はフルチンだとバレ、ヘンなことをしていたのではないかと疑われました

僕はタオルを奪われて生まれたままの姿を笑われることを期待していました




「教室でフルチン、興奮しちゃう~っ!」

「毎年10月は学園被虐体験を告白しますぅ~っ!」

「腰に巻いたタオルを偶然装いハラリと落とすのが楽しかったのぉ~っ!」

「女子にタオル取られたり、フルチン姿を見られたかったのぉ~っ!」

「ここが露出狂の原点まぞのかずおは、恥ずかしさと背徳感でゾクゾクしちゃった…

 ここから様々な辱めに合って露出狂マゾへと目覚めていったのぉ~っ!」