FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2017/02≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2020/06

いよいよ野外へ

3月に入ってから、花粉症と風邪に悩まされています

毎年恒例とはいえ、期間の長い花粉症に鼻風邪が加わり四苦八苦

露出期目前の不注意、いまだからこそ許せます
P1260928.jpg
見ての通り、野外露出の始まりです

室内写真は終了、来年まで封印します

ここからは、野外露出写真のみの掲載となります

室内撮影や室内写真に飽きが来始めていた今日この頃

やはり僕の本分は、野外露出です
P1260929.jpg
P1260930.jpg
4月に入ると、ボディコンから春衣装に衣替えしますが

定期的に訪れる報告更新に身を引き締めます

それは、自分への戒め、露出準備と目標への決意

写真を通して露出狂マゾとしての活動を心掛けます

ゲリラ露出に魅せられて数年

今年もゲリラ露出を中心に行い、その写真を掲載予定

野外で痴態を晒す露出狂マゾをご笑覧下さい
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

そろそろ準備

ほんの少しですが、暖かくなったようです

冬の到来を待ったことは一度もありませんが、春は待ち遠しい

でもその春が、いつ終わったのかは分かりません
P1290209.jpg
ドライブも趣味の一つです

春というより、暖かさを少しでも感じたい

意味なくドライブし、ストレスを発散しながら

気づけば露出や撮影出来る場所探しも兼ねています
P1290210.jpg
今までに撮った露出写真を振り返り、その時の状況を思い出す

春には無理な場所、夏場には避ける場所などがあります

その場所にも一度通って、撮影可能か確認する

過去に住宅が立ち並んだり、立ち入り禁止地区になっていたり

今から調べておかないと、当日に分かると喪失感がハンパない

約半年間も露出撮影していないと、ガラッと雰囲気が変わっている場合もあります

そして、新たに撮影出来る場所探し

いくつあっても困らないというより、いくつもないと困ります

広く、特徴的な建物などがなく、適度に公共物があり、人通りが少ないなど

いい場所を見つけても、諸々の条件が揃わないと困難です

ゲリラ露出とは異なり、長時間撮影出来る場所はごく僅か

毎年恒例のロケハン、カメラ片手にイメージ試し撮りも楽しいものです

思いを馳せて

こんなに冬って寒かったのか…

昨年末がわりと暖かかったので、寒さが余計に身に沁みます

先日までの寒波と大雪に心を折られ、例年以上の引き籠り

今週末に来るらしい寒波に、今から引き籠る準備をしています
P1280800.jpg
引き籠りながら、ブログや写真を整理しています

更新が途絶えたり、ブログを閉鎖されたリンク様を削除し

タグを設置したものの、イマイチだったので頓挫したり

タグはいるという要望があれば、再び設置も検討します

冬眠中の露出マゾならば、この冬の間に何かブログのアイデアを

カテゴリに新たなシリーズを加えたり、未発表の写真を載せるのもいいかもしれません
P1280805.jpg
ゲリラ露出を中心に活動した昨年

今年もゲリラ露出を軸に様々な撮影を行う予定ですが

不思議なもので露出を意識しない生活を送っていると気になりません

特に真冬の真っ只中の間は、頭にも過りません

露出アイデア、写真の構図など、まるで他人事のよう

自分が露出狂マゾだということを忘れてしまうくらい何ともないのです

逆に言えば、露出を意識したり、露出期の真っ只中にいる時は

全裸にならないとストレスが溜まったり、精神的に不安定になります

野外で脱いでいることが当たり前になっていたのです

それでも昨年の写真を見返していると、蘇るのは羞恥と背徳感

春はまだ先になりますが、写真を見返して逸る気持ちと抑えています

歩道橋

台風の連続発生は悩みの種です

9月は多いと分かっていますが、これほどまでに立て続け

日常生活よりも、露出活動の方が心配なくらいです
P1330753.jpg
全裸で上って行く露出狂マゾです

この階段は大通りに掛かった歩道橋

一歩毎にステージに上がる気分、高くなるほど羞恥心も上がっていく

この先で誰かに合うかもしれない、下から見られているかもしれない

(あぁんっ…恥ずかしい…今のうちに…)

それでも露出狂マゾの血が騒ぎ、ケツ穴を拡げてご開帳

(あんっ…でも、見られたい…肛門見てぇ~っ!)
P1330748.jpg
階段を上り切り、歩道橋で四つん這い

もう引き返すことも出来ず、逃げ道もない

その危機感が快感に拍車を掛け、痴態を晒さないと収まらない

(あんっ…惨めで気持ちいい…狂っちゃう~っ!)

(いやんっ…背後から肛門丸見え…見て行ってぇ~っ!)
P1330751.jpg
そして、歩道橋の真ん中でオナニーショー

道行く車に露出狂マゾの全裸腰振りオナニーを披露

騒音に紛れるアエギ声、狂ったようにシコり、叫びました

(あぁ~んっ…シコシコ最高ぉ~っ!見て見てぇ~っ!)

(オナニー見てぇ~っ!すぐイッちゃいそう…あはんっ…)

歩道橋はステージ、車のライトや信号はスポットライト

所狭しとステージを動き回り、スポットライトを浴びながら

露出狂マゾであることの幸せを噛み締めるようにオナニーを満喫しました




「肛門開いて歩くのが大好きなのぉ。。。」

「階段の下からお尻の穴覗いてぇ。。。」

「四つん這いでケツ穴に視線感じちゃう。。。」

「アンアン喘いでチンポシコったのぉ。。。」

「歩道橋マゾのかずおは、高所恐怖症だけど全裸の時は気持ちいい…

 いろんな歩道橋を全裸で歩かせてオナニーさせて下さい。。。」

ゲリラ露出の日々

9月に入っても、例年に比べて夏日が続いています

しかし、さすがに夜は肌寒く、秋を感じさせる気候

いよいよ今年の露出期間も終盤に差し掛かってきました
P1380434.jpg
画像はゲリラ露出撮影の一コマです

自分のお気に入りの場所で、長時間撮影するのが基本スタイルですが

昨年から、ゲリラ露出を頻繁に敢行しています

しかしその影響、弊害で、ゲリラ露出でないと興奮出来なくなりました

街中や大通りで全裸になるのが基本スタイルになりそう

ゲリラ露出の影響や弊害は、露出狂マゾにとってはスパイスや進化のようです
P1380436.jpg
この緊張感や興奮、羞恥や背徳感を味わうとヤミツキに

自分の姿を360度視姦され、自分も視姦している

止まったような空間の中で、自分だけが動いている感覚

さっきまで光景を思い出し、昼間や普段の風景に思いを馳せる

足元を見れば、布一枚も着ていない生まれたままの姿

何もかも丸出しで、生き恥晒しながら日常の風景に溶け込むことが嬉しい

ハァハァと息遣いが大きくなり、車などから身を隠す時の包茎チンポの揺れが恥ずかしい

裸足でペタペタと走り、包茎チンポがプルプル揺れ、お尻も丸出しの惨めな姿

露出と撮影、逃走と潜伏を繰り返すたびに、露出狂マゾを実感し

その生き恥を見られたいと、ゲリラ露出への期待が高まっていきます




「生まれたままのスッポンポンを見てぇ~っ!」

「後ろから丸見えの肛門が感じるのぉ~っ!」

「ゲリラ露出が止まんないのぉ~っ!」

「日常を思い浮かべるとゾクゾクしちゃう~っ!」

「街中でスッポンポンになるって最高ぉ~っ」

「包茎チンポを揺らしながら歩くの大好きぃ~っ!」

「ゲリラ露出大好きマゾのかずおは、いつでもどこでも全裸になりたい露出狂マゾ…

 ドンドン街中へ進出しますので恥ずかしい姿を笑って下さい~っ!」

即オナニー

野外でオナニーを命じられる



「じゃあここでオナニーしよっか」

「今すぐここでシコって!」

「早くセンズリコイて!」



もちろん一糸纏わぬ全裸が当たり前

オナニー指示が出ると同時に着ている物を全て脱ぎ捨て

生まれたままの姿、スッポンポンはマゾの正装

そして、すぐさま全速力でチンポを扱きます
P1250201.jpg
誰かに見られるかもしれない、見られてるかもしれない

胸の鼓動のドキドキと比例して、チンポを扱く手もシコシコと早くなる

早くザーメン噴き上げる絶頂を迎え、恐怖から逃げ出したい

しかし、恐怖よりも快感が勝り自然と洩れるアエギ声

焦らされるほどに淫靡なオナニーショーを繰り広げ、射精渇望

日常感溢れる景色、肌を刺す風、頭に響く周囲の音と、非日常的な自分の姿はインモラル

その惨めで憐れな姿を笑い、楽しまれている女性が美しい

その光景に、これこそが自分らしい姿と再確認します
P1250205.jpg
唐突に全裸やオナニーを命じられても躊躇せず実行

生き恥を晒すことが当たり前、当然のように

命じられただけで勃起、オナニーも惨めで滑稽

公園、街中、人がいても全裸になってオナニー出来るようになりたいです




「ビンビンチンポ見てぇ~っ!」

「常に勃起を心掛けてますぅ~っ!」

「脱いだら思いっきり高速でシコっちゃうのぉ~っ」

「アエギ声も淫語もバンバン言っちゃう~っ!」

「野外オナニー指示待ちマゾのかずおは、野外オナニーに興じる姿を笑われたい…

 室内よりも興奮する生き恥オナニーをご覧くださいませぇ~っ!」

露出デート

撮影や露出行為は基本的に一人

ごく稀に、女王様にご一緒していただくことがあります

じっくりとご一緒に、撮影や露出調教されたいです
P1370770.jpg
深夜の公園で露出

ボディコンやミニスカ、水着やホットパンツでお散歩

裾を捲られ尻出し歩行、お尻を撫で回されながらの愛撫歩行

ローターをアナルや股間に入れられ、悶えながら歩き続ける

ベンチがあればジュリ扇振ってダンシング、街灯の下で淫乱挑発

そして、全裸に剥かれて生まれたままの姿でマゾ犬の四つん這い歩行が始まります
P1370771.jpg
マゾ犬として片足を上げてジョロジョロ、野グソもブリブリ

残尿を包茎チンポの包皮に溜め、尻穴にマゾグソを付着させたままの羞恥散歩

或いは、女王様にティッシュで拭き取られるのも恥ずかしい

その後、公園の真ん中や街灯の下で種付け

バックや立ちバックのみで、マゾ犬の交尾を教え込まれる

野外でセックスしていただくことは夢の一つ

それが惨めな犬セックスと知り、被虐感に咽び泣く

お散歩の仕上げに全裸オナニー

日常的な空間で、必死にチンポを扱き上げてザーメンマーキング

最初は衣服の羞恥責め、最終的にはマゾ犬に

恥じらいが無くなって行く様、通行人に見られても僕はマゾ犬です




「超ミニスカで徘徊するのが大好きぃ~っ!」

「露出調教や露出撮影で覚醒したいのぉ~っ!」

「犬グソ付けたままお散歩させてぇ~っ!」

「お外でハメハメ青姦されるのが夢なのぉ~っ!」

「露出散歩願望マゾのかずおは、通行人にマゾ犬と紹介されたらチンチンするの…

 野外で脱いだら歯止めの効かない露出狂っぷりをご覧下さいませぇ~っ!」

お使いに

昨年から頻繁に行っているゲリラ露出

基本はボディコンですが、夏衣装の方が種類が豊富

夏のド真ん中は水着中心ですが、まずはギャル風衣装から
P1360489.jpg
画像は街中

僕の後方には大きな交差点、光っているのはコンビニの明かり

恐る恐る近づいては離れ、その度に湧き上がる快感

不自然なパンチラは、自分の意思に反してスカートが捲れ上がったもの

それでも見られたくて自ら選んだ超ミニのスカート

(いやっ…捲れちゃう…恥ずかしい…こんな超ミニで…)

(でも…見られたい…淫乱露出狂マゾのパンチラ見てぇ…)
P1360494.jpg
そのまま歩き続けて自販機へ

野外露出の定番でもある自販機とのコラボに歓喜しながらパンチラ

自分の視線は届かなくても、ミニスカの捲れ具合で悶絶

(あぁん…絶対見えてる…いやんっ…)

背後に感じる妄想の視線は、視姦となって狂わせる

(アッハ~ン…感じちゃう…もっと見てぇ~っ!)

商品を取り出し、顔を上げると火照っているのが自分でも分かる

ミニスカの裾を直しながら戻るのも羞恥露出の楽しみ

その度に、自分の変態行為とミニスカ姿を自覚して嬉しくなります




「ゲリラパンチラ露出大好きぃ~っ!」

「街中のミニスカ徘徊で興奮するのぉ~っ!」

「わざとじゃなくて勝手にパンチラしてたのぉ~っ」

「屈みながらハァハァしてるのぉ~っ!」

「ミニスカ自販機マゾのかずおは、歩いても屈んでもパンチラしちゃう露出狂の色情狂…

 ボディコンじゃなくてもパンチラ徘徊して視姦待ちしてるのぉ~っ!」

裸足まで

僕の露出は、裸足が必須条件です

露出や全裸と謳うなら、靴まで脱がないと意味がない

自論というよりも、裸足にならないと全裸や露出を堪能出来ません

それは他人の露出画像や動画を見ていても同じです

靴を履いているというだけで興奮度が下がります

靴を履いていると、逃げる用意をしているようで興醒め

そして、惨めさや恥ずかしさ、被虐感や背徳感が薄くなるような気がします
P1260266.jpg
裸足にされ、一糸纏わぬ生まれたままの姿

日常感のある風景、着込んだ女性の前でより惨めさが引き立ちます

ペタペタと響く裸足の足音は、全裸であることを認識させ

尻穴をこじ開けるような風がお尻を吹きつける

生まれたままの姿、スッポンポンに相応しい無毛の童貞包茎チンポは

歩くたびに上下左右にプルプルと揺れ、ペチペチと肌に当たり軽薄音を立て

全裸の惨めさ、その姿に感じてしまう恥ずかしさを心と体に沁みこませます
P1260075.jpg
野外に限らず室内でも全裸に裸足

美しく凛々しい女性とは正反対の惨めな姿に被虐感を

日常の風景に不釣合いな恥ずかしい姿に背徳感を

オナニーやペニバンセックス、輪姦される時も全裸で裸足

始まりから終わりまで、憐れな生き恥を晒す全裸でいたいです




「生まれたままの姿を見てぇ~っ!」

「言い訳出来ない生まれたままの姿が最高ぉ~っ」

「足の冷たさ、ペタペタ音にも感じちゃう~っ!」

「チンポをブラブラ揺らして歩きたいのぉ~っ」

「裸足悦楽マゾのかずおは、私服から靴下も脱がされたスッポンポンが大好き…

 野外で全裸に剥く時も裸足にさせて何も身に着けさせないでぇ~っ!」

やっぱりゲリラ露出

今年も露出撮影は順調です

相変わらず撮影場所が増えないのが悩みで、特に屋根付きが欲しい

大好きなドライブ中でも、自然と撮影場所を探している始末です
P1320926.jpg
昨年から頻繁に行っているゲリラ露出

いつもの撮影場所から飛び出して、気ままに行うゲリラ露出

普段は長時間撮影しても大丈夫な場所で行っていますが

どうしてもマンネリ、作業的や事務的になりがちです

気ままのゲリラ露出では、普段得られない解放感や背徳感があり

その魅力に憑りつかれると、歯止めとキリがありません
P1320928.jpg
もう後戻り出来ないような背徳感

(あぁん…こんなところで…恥ずかしい…)

しかし、それが自然体のようにも思える

(あんっ…感じちゃう…気持ちいい…誰か見てぇ~っ!)

作業的ではなくて羞恥的、事務的ではなくて使命的

決して飽きない緊張感、日常に近づく非日常感、360度に感じる視線

塀や木々に囲まれた空間よりも、果てしなく続く羞恥を呼ぶ世界

今年もゲリラ露出を中心に、もう一ヶ所には留まれません

フラッシュと同時に

自分なりに工夫して撮影しています

カメラの角度を変えたり、ポーズを決めずに自然体で撮ったり

セルフ撮影で出来ることは限られていますが、そこはアイデアでカバー

いろんなアイデアを浮かべるのも撮影の楽しみの一つです
P1210798.jpg
シャッターが下りる瞬間に、ワンピースの裾を捲り上げる

それまでは、タイマーを意識しつつも自然体で佇み

それでも今から行う破廉恥な行為に、待ち時間にも羞恥の目眩が

いよいよの瞬間に捲り上げると、命じられているような被虐感

写真を撮る一瞬の露出といえども恥ずかしい

無理矢理のようで、意思もなく、その行為に溺れる露出マゾは

撮影後も、火照った体を持て余し、更なる羞恥を求めます
P1210799.jpg
ガバッと股を開いてお尻を突き出す破廉恥ポーズ

背後が見えない不安と、背後から見るポーズに酔いしれる

先程までの自然体との対比が羞恥心を刺激します

(あぁん…こんなポーズ…恥ずかしい…)

(見られたら…どうしよう…あんっ…感じちゃう…)

(こんなポーズ…大好きぃ~っ!恥ずかしいのスキスキィ~ッ!)

一瞬の閃きで、多くの羞恥を得る強欲マゾです




「ド淫乱パンティ見てぇ~っ!」

「ガニ股ポーズが恥ずかしいのぉ~っ!」

「一気に頭まで捲り上げて下さい~っ!」

「命じられてるようで感じちゃうのぉ~っ」

「閃き露出マゾのかずおは、エロ本みたいに少しずつ、最後は全裸に…

 平然としていても中身はド変態な露出マゾの閃きを見てぇ~っ!」

野外でひっそりと

随分と暖かくなりました

でも、4月の夜はまだ寒く、油断したら風邪を引きそう

下半身はパンストで守っても、上半身は裸同然

4月の着衣撮影は、素早く退散するのがいいようです
P1290863.jpg
今年初の野外全裸露出を敢行

久々に全裸になる瞬間、ため息が漏れるほどの快感が走ります

上下半身共に脱ぎ、靴を脱いで素足が地面に触れると



(あぁ~ん…気持ちいい…スッポンポンになっちゃった…)

(野外で…あんっ…生まれたままの姿…あぁ~ん…最高ぉ~っ!)



この瞬間を待っていた、これが本来の姿、恥ずかしい姿

まだ肌寒い風が体を包み、自分は今、生まれたままの姿なのだと自覚する

一足毎にその現実を踏み締め、全裸が自然体になって行きます
P1290858.jpg
今年初の野外全裸オナニーに移行

少しでも広く、見晴らしがいい場所でチンポを扱く

冷たい風も見られることも最早、露出狂マゾには快感でしかなく

久しぶりの、待ちに待った野外オナニーに興じます

今年もまた野外オナニー、野外でスッポンポン、見られたらどうしよう

何も興奮する視覚的要素が無くても、自らの姿や行為に興奮する

童貞、露出狂、野外露出、全裸、オナニー、視姦などのキーワードが過る

頭の中に熱を帯びるのは、恥ずかしさに陶酔しているからです




「肛門晒してシコってる姿を見てぇ~っ!」

「スッポンポン大好きぃ~っ!」

「靴も取り上げて生まれたままの姿にヒン剥いてぇ~っ!」

「どこでも脱いでシコっちゃうのぉ~っ!」

「今年も野外全裸オナニーマゾのかずおは、脱いだ瞬間にフル勃起する露出狂マゾ…

 服も荷物も置いたまま全裸でオナニー徘徊しちゃいますぅ~っ!」

ガバッと休憩

長時間の野外撮影は疲れます

緊張や移動、ポーズの変化で体が怠くなることがあります

そんな時、休憩で一息入れるのも気分転換になり

新たなアイデア、新鮮な気分で撮影を再開しています

P1300158.jpg

休憩中の一コマです

衣装を汚さないように、周囲を警戒しながら、女装していることを忘れずに

休憩していても、気になることが多くて、リラックス出来ないこともあり

そんな時は、画像のように大股開きでパンティ丸出しにします

P1300162.jpg

人が通るかもしれない公園のベンチ

パンティ丸出しの開脚が、心地良い風と共に羞恥を呼び寄せ

スカートを捲り上げられたように、下半身が涼しい

火照った股間に、現実を知らせる視姦風です

(あぁ~ん…恥ずかしい…パンティ丸見え…)

(見てぇ…パンティ見てぇ…あんっ…感じちゃうのぉ…)

撮影の合間も羞恥と視姦を求め、妄想の視線や嘲笑に悶え

撮影再開時には、マゾ浸りしたアヘ顔で心地良くポーズをキメます

P1300164.jpg

「ド派手パンチラ見てぇ~っ!」

「恥ずかしいけど大股開きでアッハ~ンッ!」

「疲れも吹っ飛ぶパンチラ羞恥ぃ~っ!」

「パンティの色だけでも見て行ってぇ~っ!」

「休憩中も大股開きマゾのかずおは、いつ見られてもいいようにパンチラしてるの…

 通り過ぎる時にパンティの色もデザインもアヘ顔も全部見てぇ~っ!」

久々のパニエ

基本の衣装はボディコンの当ブログ

もちろんそれはブログ用ではなく、自分の好みで着ています

しかし、フレアミニもたまに着ると心地良い

新鮮な気分になり、露出や徘徊のテンションも上がります

P1120937.jpg

僕の好みは超ミニが必須条件

それはボディコンでもフレアスカートでも変わりません

体に生地がピッタリ張り付く感覚を楽しむのがボディコンなら

フレアミニでは、裾がヒラヒラと揺れ、裾がたまに体に触れる感覚を楽しみ

裾が触れない時の下半身の露出感に快感を覚えます

P1120938.jpg

ボディコンでは包み隠したパンティも

フレアミニでは裾が舞い上がってパンチラやパンモロは当たり前

股下ギリギリ、ほとんどパンティ丸見え状態

そのパンティも、クイ込みが激しく、尻肉もハミ出た恥ずかしい姿

スカートめくりを待ち焦がれているようなフレアミニです

そんな姿でも、徘徊する時はぶりっ子しながら歩きます

ボディコン着用時のような淫乱さを振り撒くのではなく

ウブで恥じらいを忘れずに、イタズラされることを期待しています




「パンチラを視姦してぇ~っ!」

「ピンクのボーダーが春らしくてテンション上がるぅ~っ!」

「スカートめくり大歓迎~っ!」

「パンティのクイ込みもしっかり見てぇ~っ!」

「久々フレアミニマゾのかずおは、ボディコンとは違ったヒラヒラ感が大好き…

 スカートめくりで恥ずかしがる姿を堪能してほしいのぉ~っ」

寒くても探索

年中問わず、コーヒーはホット主義

アイスコーヒーも好きですが、ホットの方が落ち着きます

それに、何故かアイスコーヒーはお腹を下します

ホットをゆっくりペースで、何杯も飲むのが好きです

P1330558.jpg

寒さも少し和らいできました

ブログの書き出しも、寒さへの愚痴が減ってきて、露出目標が多くなりましたが

それでもまだ寒く、大好きなドライブも今はまだ苦痛でしかありません

寒いというより痛い、とにかく早く温まりたい

露出やドライブやジョギングなど、僕の趣味は気候に強く左右されます

P1330557.jpg

それでも露出場所の探索は欠かせません

暖かくなってからでは遅いのです

それに確保している場所も、諸事情で使えなくなっていたことがしばしば

たまに覗きに行かないと、いざという時に困ります

寒さを堪えて場所探しと場所確認

そんな時に飲むホットコーヒーとタバコは最高です

ブラブラと歩きながら構図やポイントを調べる

辺りに建物が何もないとつまらない、目立つ建物は避けたい

隠れる場所や逃げ道の確認、人通りの有無

夏場なら汗だくになり、体力も消耗しますがその心配もない

まだ見ぬ露出のイメージを膨らませ、妄想の中で変態行為に没頭する

寒さを堪えながら飲むホットコーヒーは

寒さと温かさ、妄想と現実を中和させるティータイムとなります

模索中

露出マゾは、常に進化と刺激を求めています

しかし、毎年思案に暮れては計画倒れになっています

幾つかのプランを立て、実行出来るのは2つくらいまで

今年こそはと肝に命じています

P1340175.jpg

毎年、目標に掲げるのは白昼の街中全裸露出

今まで2回ほどしか実行していません

白昼のボディコン歩行やビーチでの全裸露出も未だ未実行

ブルマー歩行や、ビーチでのビキニ歩行くらいまでです

昨年は、夜の繁華街でボディコン歩行、全裸露出しましたが

これは今年も継続、白昼やビーチも実行に移したい

今年は誰かに頼んで、ボディコンや水着姿で一緒にコラボ撮影出来たら嬉しいです

P1340174.jpg

さらに、今年は初の試みにも挑戦したいと思案中

それは、リアルタイムでツイッターに露出している様子を載せたり

ボディコンダンスやストリップ、変態オナニーを動画で生中継

デジカメだけでなく、スマホならではの新たな露出写真を撮ってブログに載せたい

そういえば、ブログにも何か新たな試みを

動画を載せるのは以前から計画していましたが、これも妄想止まり

生中継でなくても、痴態の記録、羞恥の一環として載せたい

着衣写真のペースは定まりつつあるので、何か新シリーズでも作ろうかと思っています

撮影場所を見つけたら

ゲリラ露出を敢行中の本年

それでも、長時間の露出が出来る場所探しは怠りません

マンネリ、気分転換、エスカレートという意味で始めたゲリラ露出ですが

じっくりと撮影出来る場所を常に数ヶ所は押さえておきたいものです


P1250960.jpg

画像は新たに開拓した露出場所

かなり大きな公園で、芝生や運動場や駐車場があり

遊具や休憩所なども豊富で撮影以外でも何かと便利です

そんな便利な公園だからこそすぐ横には大通りもあり、油断は禁物

だからこそスリルや羞恥、背徳感を味わえます


P1250956.jpg
P1250959.jpg

ボディコンに着替えると堂々と道の真ん中に立つ

新たに見つけた撮影場所の新鮮さに身を投じ、爽快感を得ます

(あぁ…気持ちいい…この場所、最高ぉ~!)

そのままウロウロと徘徊し、辺りを散策

いつもと変わらぬ恒例行事でも、場所が変われば新鮮

(あぁんっ…見てぇ…ボディコン最高ぉ~!)

(ほらぁ…お尻もプリプリ振っちゃう…はぁん…見て見てぇ…)

モンローウォークしながら目的の場所に着くとジュリ扇を掲げ

挑発するように腰をクネらせながら淫乱アピール

(見てぇ…腰をギュンギュン振っちゃうのぉ…あはんっ…)

(あぁんっ…パンティ見えてもいいのぉ…気持ちいい…)

マーキングするように淫乱腰フリダンスを披露するのはサカっている証拠

新しい場所で初見の女性に観賞されて犯されたいのです




「ハミ尻、パンチラを見てぇ。。。」

「新しい場所でテンション上がって練り歩いたのぉ。。。」

「新しい場所でマーキングダンスゥ。。。」

「じっくり視姦されたらストリップもしちゃうのぉ。。。」

「新しい場所確保マゾのかずおは、ゲリラ露出だけでなく新たな場所でもハァハァ…

 いつでも見に来て恥ずかしい姿を笑い、存分に犯して下さい。。。」

露出で進化

すっかり秋になりましたね

しかしここ数日は11月とは思えないくらい暖かい

今年の露出もラストスパートですが油断は出来ません


P1340472.jpg

全裸露出する時、緊張はピークに達します

辺りを何度も確認し、耳を澄まして神経を集中させます

誰もいなくても、車も通っていなくても、何度も躊躇

(早く…今のうちに…誰もいないから…)

自分に言い聞かせ、しかしそれは命令されているようでもあります

着ているものをいつでも脱げるように準備し最終確認すると

上下の衣服を素早く脱いで、生まれたままのスッポンポンに

靴も脱ぎ捨て一糸纏わぬ完全全裸になります

(あぁんっ…またヤッてしまった…何も着てない…)

(いやんっ…恥ずかしい…街中でスッポンポン…)

自分の惨めな姿に怯えながらも、何度もその姿を確認します

(あぁんっ…裸足なんて惨め…ホントに全裸…)

(いやんっ…包茎チンポが揺れてる…恥ずかしい…赤ちゃんみたい…)


P1340478.jpg

でも、何故か気分が落ち着く

やっと自分本来の姿になれた悦び、惨めなスッポンポンが嬉しい

上下左右にプルプル揺れる包茎チンポが恥ずかしくて

その場で立ち止まり、ガニ股になって思いっきりオナニー

(あぁんっ…全裸シコシコ最高ぉ…チンポ気持ちいい…あんっ…)

道路で四つん這いになり、お尻を高く上げて肛門晒し

(うふんっ…感じちゃう…肛門ヒクヒクさせてるのぉ…見てぇ…)

(もう…どうなってもいいの…恥ずかしい姿を見てぇ…)

もう服なんかいらない、ずっとこのままでいたい




「包茎チンポ揺らしながら歩くの大好きぃ。。。」

「全裸になる瞬間が最高に嬉しいのぉ。。。」

「腰を振ってチンポ鳴らして視姦アピールゥ。。。」

「ドンドン過激に、どこまでも全裸で歩くのぉ。。。」

「露出で覚醒マゾのかずおは、最初は躊躇するけど脱いだら止まらない…

 肛門開いて包茎チンポをシコる恥ずかしい姿を見て下さい。。。」

やっぱりスクール系は昼間

昼間は過ごしやすい季節になりました

春は花粉症などの理由からあまり好きではありませんが

秋はほんとに心地良く、物悲しく切ない雰囲気も素敵です

終わりの始まり、崩壊していく美しさ、止められない儚さに魅了されます


P1270906.jpg

写真は公園、珍しい昼下がりの撮影です

たまに公園の外を人が通りますが、女装しているとはいえ着衣

ボディコンや水着ほどの特徴が無いため比較的安心して徘徊出来ました

体育の授業を思い出すような青空、気温、広い運動場

心地いい風に背中を押され、走り出したくなるような気持ち

体操服やブルマー、ルーズソックス姿でいる恥ずかしさより

それらを着て日常に溶け込む嬉しさ、女生徒の気分を味わう悦びがありました


P1270907.jpg

そして、やっぱりスクール系は昼間によく映える

10代のイメージ、学校のイメージはやっぱり昼です

撮影中も撮影の合間も、女生徒や学校にいるような気分です

夜の撮影も好きですが、リアルさが大きく欠けるので気分もイマイチ乗りません

セーラー服やチアガールの衣装も昼間だと写真の幅も広がり

夜にはない羞恥や背徳感を味わえ、新たな変態性も目覚めそう

スクール系でしか得られない快感があるはず

それはある意味、夜の比ではないと思います




しかし、問題も山積みです

場所はもちろん、見つかる可能性が夜とは格段に違います

スクール系の衣装は特徴的で目立ち過ぎる

撮影せず、羞恥的な意味合いの徘徊ならまだ可能ですが…

最後にお尻を丸出しにしました

アナルに心地良い風が吹きつけ、脱がされていた10代の記憶が蘇りました


P1270927.jpg

深夜徘徊

今年の秋の訪れは早いようです

例年なら、夜でもまだ暖かい日があったような

過ごしやすいのはいいことですが、露出活動に暗雲が立ち込めています


P1340087.jpg

大通りでの露出撮影を試みて数ヵ月が経ちました

毎回緊張や不安を抱えて徘徊と撮影していますが

景色が変わり、雰囲気によって気分も変わりハマる一方

露出の快感に身を任せ、羞恥に身悶えながらも

一歩踏み出すたびに、湧き上がるマゾの血に震え

自分の姿を愛しむように体を弄り、足裏でここが路上ということを確認します


P1340094.jpg

路上の真ん中に立ってジュリ扇を掲げて淫乱アピール

囁くように呟くのは、抑え切れない羞恥露出マゾの魂の叫び

(見て見てぇ…いやらしいボディコン姿を見てぇ…)

(いやんっ…パンティ丸出し…あぁんっ…恥ずかしい…)

(ほらぁ…ジュリ扇振って踊ってるのぉ…見てぇ…)

お尻を左右にプリプリ振るだけでは飽き足らず、股間を突き出すように前後にカクカク

ボディコンの裾が捲れてパンティ丸出しになっても気にしない

全裸になりたい気持ちを抑え、ジュリ扇と腰を振って性感を高め

大通りということを忘れるまでどこまでも羞恥徘徊は続きます




「ショッキングピンクが大好きなのぉ。。。」

「大通りの明るさにウットリしちゃうのぉ。。。」

「ジュリ扇振って踊る姿を見てぇ。。。」

「パンティ丸出しなんて気にせず腰振っちゃうのぉ。。。」

「ボディコン大通りマゾのかずおは、今や大通りでのゲリラ露出にドンハマり…

 通り過ぎる車にドキドキしながらも腰フリダンスが止められないのぉ。。。」

開脚したまま

ブログのために始めた野外撮影

どうしても撮影ばかりに偏りがちですが

女装を楽しむ、羞恥や背徳感を得る、変態行為に興じる

自分の性癖の本分を忘れたら本末転倒です

撮影は記録であり、露出の延長

ブログはその記録を載せ、更なる羞恥を感じるためのものです


P1220268.jpg

撮影の合間にベンチで休憩

撮影のアイデアや構想から離れてボーっと佇みながら

コーヒーを飲んだり、携帯をいじったりしています

休憩は大事な一時、撮影再開時には気分を新たに挑みます




しかし、それもほんの数分間

撮影はしなくても、座りながら衣装の着心地を楽しみますが

次第に物足りなくなり、羞恥快楽が欲しくなります

このベンチの前には遊歩道があり、その向こう側にはまたベンチ

その遊歩道に向かって、または対面のベンチに向かって

大きく両足を開き、パンティ丸見えの大股開き

ハッキリと見えるように、白の衣装に真っ赤なパンティ

わざと見せているのか、開脚していることに気づいていないのか

目まぐるしく変化する設定の中で、高まる感度に翻弄されます

通りすがりにガバッと開いた淫乱パンティを見てほしい

ベンチから目印の真っ赤なパンティをチラチラ見てほしい




「真っ赤なパンティ見てぇ。。。」

「ガバッと開いて見せちゃうのぉ。。。」

「チラッとでいいから見て下さい。。。」

「たまに股を閉じてじらしちゃうのぉ。。。」

「ガバ見せマゾのかずおは、休憩中も気を抜かないで羞恥に浸るの…

 誰かが通るまでいろんなパンティ丸見え状態にしてドキドキしていますぅ。。。」

撮影紀行に出掛けたい

セルフ撮影を始めて丸5年が経ちました

ブログに写真が必要と思い、でもパートナーがいなくて渋々始めたセルフ撮影

元々の露出狂の血が騒ぎ出し、ドンドンハマって気づいたら5年を越えました


P1070888.jpg

セルフ撮影を楽しんではいるものの、やはり女性に撮影されるのが一番です

露出カップルやSMカップルにあるような命令されて脱ぐ

恥ずかしい超ミニスカなどで徘徊し、全裸に剥かれてオナニーやセックス

その一部始終を撮影される調教に憧れます


P1070898.jpg

ブログや某SNSで知り合った女性に撮影されたいです

SMという形でなくても、撮影会や撮影デートのような感じで

いろんな場所に連れて行かれてボディコンダンスや全裸を撮られ

または、僕がよく利用する露出スポットでオナニーさせられる

セルフ撮影を見学されるのも恥ずかしくて好き

どんな感じで脱いで興奮していくのかを観察されたい

グラドルやモデルのように今日は誰、明日は何処と

露出撮影のスケジュールが埋まった恥ずかしい露出狂マゾになりたい

昨年の夏に体験した撮影中に通り掛かった女性に撮影されるという貴重な体験

自分の考えたポーズや行為、女性の考えた辱めを撮影されたいです




「激ミニのパンチラ見てぇ。。。」

「女性カメラマン、随時募集していますぅ。。。」

「連れ回して全裸にヒン剥いてぇ。。。」

「写真をバラ撒いて羞恥地獄に堕ちたいのぉ。。。」

「セルフ撮影も見学されたいですぅ。。。」

「撮影希望マゾのかずおは、女性の命令で恥ずかしいポーズを取らされるのが好き…

 撮られるほど激しく悶える淫乱ぶりを写真に収めて下さい。。。」

水着徘徊

夏場はやたらとアイスクリームを食べます

冷凍庫はアイスクリームだらけで、しかし食べるのは一日一個まで

もうちょっと欲しいくらいが丁度いい、腹八分目がベスト

露出の締め括りは、アイスで締めます


P1330741.jpg

ボディコン徘徊とは一味違った快感の水着徘徊

路地で着ていた衣服を脱ぎ捨てた瞬間、一気に湧き上がる露出狂の血

背徳感は低くても、裸同然の水着から溢れ出る羞恥を得て

日常からの解放感を味わいながら颯爽と歩きます

目に映るもの全てが新鮮で、それらは羞恥快楽を与えてくれるスパイス

もっと見られたいと頭に手を置いてモンローウォークで闊歩しました


P1330742.jpg

商店が立ち並ぶ道端で撮影しました

幸いにも人や車は通らず、堂々とポーズをキメました

信号や街灯が照明代わりにもなって気分も高揚

胸を張って歩いたり、腰をクネらせて視線を懇願

(見て見てぇ…超ハイレグでTバックなのぉ…じっくり見てぇ…)

(あぁんっ…快感…恥ずかしいの大好きぃ…うふんっ…)

自然と腰は前後に動き、お尻も突き出して視姦乞

荷物置き場に戻っても、衣服を着て隠すのが勿体なく、せめて下は水着のまま

超ハイレグの股間とTバックのお尻だけ出したまま荷物を持って歩きました




「ゲリラ露出最高ぉ。。。」

「超ハイレグとTバックを見てぇ。。。」

「RQやキャンギャルのように颯爽と歩くのぉ。。。」

「いつでも見学して下さい。。。」

「水着徘徊マゾのかずおは、夏ならではの水着ゲリラ露出にハマってるの…

 最後は全裸になるので水着姿もバッチリ見て下さい。。。」

露出に流されて

ほんの少しだけの露出のつもりが

気が付けば自分でもビックリするくらいのところまで

その距離や場所、自らの行為に及ぶまで全てに驚くことも


P1230830.jpg

大好きなOバックの穴あきミニで露出徘徊しました

ただでさえ股下ギリギリの超ミニが恥ずかしいのですが

比べものにならないくらいお尻に意識が行きます

風がお尻に吹きつけるたびに、見られてしまったような危機感と

自分は今、お尻丸出しで歩いている恥ずかしい現実を確認します

(誰かに見られたら…Tバックも丸出しで…)

(露出狂ってバレちゃう…あぁ~ん、でも気持ちいい…)

(はぁ~ん…ドキドキするぅ…もう少しだけ…)

前方より後方を何度も確認しながら、そのまま歩を進めました


P1230820.jpg

辿り着いた広場、でも辺りには住宅もあります

ここまで奇跡的に誰にも見つかりませんでした

でも少し残念な気分もあり、恥ずかしい姿を見られたかった

露出で火照った体を持て余していました


P1230822.jpg

そのまま、もたれていた柵に跨って腰振りオナニーをしました

(またやってしまった…でも、止められない…)

(あぁ~ん…恥ずかしい…こんな姿見られたら…)

(あんっ…グリグリ擦り付けちゃう…はぁんっ…気持ちいい…)

(感じちゃう…発情したらお股を擦り付ける変態マゾなのぉ…)

(はぅっ…最高ぉ…このままイッちゃう…あんっあんっ…イクッッッ…)

…露出徘徊からの露出オナニーは、露出マゾにとって当然の流れです

裸足の魅力

僕の露出スタイルは、全裸で靴も履かない生まれたままのスッポンポン

靴を履いたままでは全裸とは言えない

それに、靴を履いていると逃げることを考えているようで好きじゃない

他人とは明らかに違う姿、恥ずかしい惨めな姿でなければ興奮出来ません

足の裏に感じる芝生やアスファルトの感触で、裸足であることを認識し

視線を落とすと全裸でいる恥ずかしさに体が震えます


P1320915.jpg

一枚目の写真は、ポーズをキメて全裸を満喫中

全裸になった解放感、大きく手を広げて全裸露出を体感

何もしなくてもいい、佇んでいるだけで気持ちいい

解放感に背徳感や羞恥が加わり、被虐快感に変化して行く

(はあぁぁ…全裸になっちゃった…生まれたままのスッポンポンに…)

(スッポンポンなのぉ…はぁんっ…恥ずかしい…)


P1320917.jpg

二枚目の写真は、普通に歩いているところです

包茎チンポがプロペラのようにブラブラ揺れ、童貞臭を撒き散らし

包茎チンポが肌にペチペチ当たり、その軽薄音で包茎であることを再確認

(あぁ…ブラブラ揺れてる…赤ちゃんみたいで恥ずかしい…)

(ペチペチ鳴ってる…あぁんっ…包茎チンポ揺れてるぅ…)

(あぁんっ…跳ね上がる包茎チンポ見られたい…)


P1320918.jpg

三枚目の写真は、お尻を開いて徘徊中

両手でガバッと開いて、ヤリマンのアナルを公開

前からは包茎チンポが隠せず、後ろからはアナルが丸見え

(あぁんっ…お尻の穴が丸見え…いやんっ…)

(はぁんっ…チンポもアナルも見えちゃう…あはんっ…)

(ヤリマンアナル見てぇ…あぁんっ…犯してぇ…)




「いろんなポーズで全裸を満喫するのぉ。。。」

「二枚目の跳ね上がった包茎チンポ見てぇ。。。」

「走らされてブラブラ揺れる包茎チンポ笑われたいのぉ。。。」

「火照ったヤリマンアナルを風で愛撫するのぉ。。。」

「靴無し丸裸マゾのかずおは、生まれたままのスッポンポンじゃないと興奮出来ない…

 惨めな姿を足の裏でも感じて羞恥に塗れるのが嬉しいのぉ。。。」

徘徊季節

蒸し暑い日々にも慣れてきました

たまに気温が平年以下だと物足りないくらいです

しかし、夜間はこれ以上暑くなると寝苦しい

露出撮影も苦難の時期に入ってきます


P1320622.jpg

春先や秋口に比べて、露出徘徊が楽しい

ボディコンで徘徊するのが理想ですが、もう暑過ぎる

その分、ギャル風衣装や水着を楽しみます

大胆に肌を露出し、パンティが見えてしまいそうな超ミニスカ

丸出しの太腿から、パンティまでのギリギリのラインを意識して

一歩進むごとにミニスカが捲れ、パンティが露わになりそうな羞恥が快感なのです


P1320624.jpg

こんな恰好で、こんな短い超ミニで、パンティが見えそう

前後左右360度を意識し、いろんな角度からの辱め

恥ずかしさは快感に変わり、もっと辱められたい

ポーズをキメたり、モンローウォークするだけでは物足りず

お尻を突き出したり、ミニスカを捲ってパンティ丸出しで徘徊

(あ~ん…見てぇ…、イタズラしてぇ…)

うわ言のように繰り返し呟きながら、撮影など忘れるくらい羞恥徘徊を満喫しました




「大通りでの超ミニパンチラ徘徊を見てぇ。。。」

「夏場の徘徊はテンション上がるぅ。。。」

「最後にスッポンポンになる瞬間が最高ぉ。。。」

「パンチラ見られて、痴漢されたいのぉ。。。」

「超ミニ徘徊マゾのかずおは、パンチラするようにわざと裾を短くするの…

 恥ずかしくてゾクゾクしながらのマゾ臭振り撒き徘徊が大好きぃ。。。」

颯爽と歩く

只今、梅雨の真っ只中

梅雨って割と期間が長いので露出には難敵です

その分、雨の降っていない日のテンションは激しく上がり

いつまでも露出徘徊してしまいます


P1260234.jpg

いつも衣装着用時は裸足

合うヒールがない、足音がするなどの理由で穿いていません

しかし、ホットパンツとスクール系衣装の時は別

いろんな意味で安全で、しかも足元が締まります


P1260236.jpg

他の衣装に比べ、ホットパンツとキャミソールなら比較的安全です

衣服着用はもとより、一見女装に見えない

女性になら見られても構いませんが、やはり露出や撮影に支障をきたします

この日も、公園内で撮影を続けていましたが

写真の公園内をウロウロと徘徊するだけでなく

公園から出て、自動販売機にジュースを買いに行きました

深夜なので、人に出くわすことはありません

しかしその道中も、体を弄ってバストを愛撫しながらクネクネと腰を振り

ホットパンツからハミ出た尻肉を撫で回しながら闊歩

時折ガニ股になったり、腰を前後に振ったり回したり

どんな時も、淫乱露出狂マゾという自覚を欠かしません

心地いい風が露出している現実を教えてくれて、ジュースで緊張を解す

再び公園に戻ると、すぐさま衣装を脱ぎ捨ててスッポンポンになりました

後ろの羞恥

衣装に由っては撮影場所に拘ります

ボディコンの背景が芝生や山頂ではイマイチです

衣装と行為を合わせたい、リアル感や背徳感などが欲しい

衣装の中には、街中撮影を基本とした衣装もあります


P1230834.jpg

写真の超ミニスカは、街中や公道での撮影が中心

カットソーと合わせれば、リアルな雰囲気が出て

山奥などでは味わえない爽快感と背徳感が得られます

そして、電柱などの公共物とコラボすることで、非日常が日常に変化します

しかしこのミニスカ、真の目的は他にあります


P1230835.jpg

それは、写真のように電柱に寄り掛ったり、ポーズを決めて過ごすこと

撮影中の休憩やイメージ中、そして羞恥を欲している時です

女装の羞恥だけでは物足りない、慣れてくると飽きてくる

しかし、過激なことをしなくても、ミニスカのデザインが過激なので

何もせずに立っているだけでも羞恥心が激しく揺さぶられます

Oバックの中心はもちろん、お尻に引っ掛かる裾も気になり

赤いスキモノTバックが、まるで自分の目の前にあるかのように映り

恥ずかしい羞恥ミニ、露出ミニを見られたいと、女装していることも忘れます

せっかくのOバックミニスカ、露出に適した穴開きミニ

街中や公道などで佇み、闊歩する様子を撮影していきます




「Oバックのお尻見てぇ。。。」

「正面からでも超ミニだから嬉しい。。。」

「佇んでいるだけでゾクゾクしちゃう。。。」

「通り過ぎる時に見てぇ。。。」

「佇みOバックマゾのかずおは、あえて派手なTバックを選んで羞恥を重ねる…

 もう普通のミニじゃ物足りなくて、女装好きじゃなく羞恥マゾと知られたいのぉ。。。」

ゲリラ露出

冬場は一度も露出&撮影をしないので

当ブログの中心記事である露出記事は伸びません

しかし、暖かくなれば露出も記事もドンドン増える

冬場は愚痴が多く、他の季節は露出関連が多くなります


P1020446.jpg

昨年に、新たな露出撮影場所がいくつか増えました

撮影場所の閉鎖、気分転換などに備え、撮影場所はいくつあっても困りません

特に、全裸で過ごしても大丈夫な場所は貴重です

毎年同じことを言っていますが、最低でも5ヶ所は確保しておきたい

10ヶ所もあればマンネリにもならず、露出や撮影が楽しくなります


P1020447.jpg

しかし、やはりゲリラ露出の方がいい

それなら場所にも困らない、背徳感やスリルもある

誰かに見られる危険はあるが、見られる恥ずかしさもある

今までもゲリラ的に撮影してきましたが、写真にも臨場感があり

カテゴリにも見られた体験を綴った視姦露出なるものが出来ました

毎回決まった場所で脱いでいると、どうしても作業的、事務的になりがち

それに比べてゲリラ露出の背徳感や羞恥は格別

思いもよらない場所で誰かに命じられたような強制露出

危険と分かっていても止まらない露出衝動

緊張感が快感となって、もっと恥ずかしい姿を晒したくなり

生まれたままのスッポンポンでどこまでも徘徊します

昨年からゲリラ露出に移行しつつあり、今年は場所探しもしていません

露出狂マゾは場所を選ばずにどこでも脱ぎます

散歩に行きたい

散歩やドライブが大好きな露出マゾです

冬場は寒過ぎて気分が乗りませんでしたが、それでもたまにブラっと

暖かくなった今現在や秋は最高の気分

あの爽快感や解放感は露出に通じるものがあります


P1240407.jpg

女王様、散歩に連れてって下さい

遊具やベンチ、芝生や運動場もあるような大きな公園

僕の恰好は、写真の衣装か全裸

それも、四つん這いで首輪を付けてリードで牽かれ

お尻にはポニープラグを挿されて尻尾を生やした犬姿

マゾ犬、羞恥犬、露出犬として散歩に連れて行かれたいです


P1240408.jpg

凛々しい女王様の足元で、止まる自由も許されない

チンポをブラブラ揺らしながらどこまでもついて行く

おしっこする時は、女王様の許可をもらって片足上げて

ウンコする時も、その場でしゃがみ込んで垂らす野グソ犬

「伏せ」 や 「お手」 や 「チンチン」 などの躾けられたり

ボールを投げられ取りに行く芸を仕込まれたいです




「首輪を付けて飼育してほしいのぉ。。。」

「常に発情し、腰を振りますぅ。。。」

「恥ずかしい芸を仕込まれたいのぉ。。。」

「尻尾がない時は肛門見てぇ。。。」

「犬散歩マゾのかずおは、当然のようにクールに散歩される女王様について行きたい…

 肛門丸出しでチンポ揺らしながら発情するマゾ犬を散歩させてぇ。。。」