FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2019/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2019/11

顔を隠して

全裸露出の時、何も身に付けたくないのです

靴は逃げることを想定しているから、アクセサリーも不必要

生まれたままの姿、完全な全裸に興奮します
DSC03640.jpg
一通りの全裸露出を楽しんだ後、顔を隠して全裸露出徘徊をしました

指の隙間から前を見るなんてことはしません

両手で覆った顔はスッポリと隠れ、荒い息遣いが間近にあります

前が見えないために早くは歩けませんが、早く歩きたいのです

目の前がどんな景色かも分からない

目の前に誰かいるのかもしれない

両手を除けて現実を確認したい気持ちと、両手を解きたくない不安

全てが終わるかもしれない恐怖は、股間丸出しを気にするどころではありません

最早、無毛の包茎チンポを見られるより顔を見られる方が恥ずかしい

隠しているからこそ恥ずかしさが倍増します

でも、この恥ずかしい姿を見られたい

手を除けた時、目の前にニヤニヤ笑う女性がいてほしい

そして、誰にも見られたくはないのです




「恥ずかしい新露出徘徊見てぇ~っ!」

「怖くてドキドキ、でも包茎チンポはプラプラ揺らしましたぁ~っ!」

「何もいらないけどアイマスクや手錠には興味があるのぉ~っ!」

「顔は見ないでぇ~、チンポ見てぇ~っ!」

「顔隠しマゾのかずおは、聴覚と足裏の感覚だけが頼りの露出狂マゾ…

 顔は隠してチンポ隠さず、恥ずかしい丸出しチンポ見て下さ~いっ!」
スポンサーサイト
[PR]

背徳の瞬間

上着から脱げば、ただの暑がりみたい

ズボンから脱げば、下半身がスースーして気持ちいい

でも、パンティは最後の一枚にとっておきたい
P1380926.jpg
雨上がりの交差点

濡れたアスファルトが火照った体に心地いい

交差点のどこからでも見える場所でパンティを脱ぐ

靴を履かないのは、パンティを脱ぐ時に汚れるからではなく

靴まで脱いで、生まれたままの姿、スッポンポンこそ全裸だから

急いでパンティを脱ぐのは、早く全裸になりたい露出狂マゾの衝動

脱いだ瞬間、解放感や背徳感、羞恥や現実が同時に押し寄せアクメする
P1380928.jpg
生まれたままのスッポンポンで対向の信号へ

行きも帰りも頭の後ろで手を組む大好きな露出狂ポーズ

否、露出狂ポーズというより、露出狂マゾポーズ

恥ずかしい姿を晒し、見られることで快感を得る露出狂マゾ

頭の後ろで手を組み、顔も童貞包茎チンポも丸出しで

裸足とプルプル揺れる赤ちゃんのような無毛の童貞包茎チンポ

夢が現実になっている、恥ずかしい姿で交差点を渡っている

360度から視線、視姦を浴び、惨めで情けない

言い訳出来ない姿でないと快感を得られず

無防備な状態であるほど快感が押し寄せ

恥ずかしい姿を見られたいと願って全裸露出徘徊を繰り返します




「パンティ脱いでる恥ずかしい姿とお尻見てぇ~っ!」

「パンティ脱いだ瞬間、あぁんってアクメするのぉ~っ!」

「裸足でないと興奮出来ない露出狂マゾなのぉ~っ!」

「見られてもどこも隠さず闊歩しますぅ~っ!」

「交差点でフルチンマゾのかずおは、ペタペタ歩いてプルプル包茎チンポ揺らして…

 脱げと命令されればどこでもスッポンポンになる露出狂マゾに育てられたいのぉ~っ!」

いろんな露出

DSC03646.jpg
僕は真性露出狂マゾ

野外で全裸になると、それだけで気持ちよくてアクメする

これが本来の姿、そして隠していた本性だと諦めるように自覚する

それと同時に、こんな自分の姿が恥ずかしくて惨め

だけど、もっともっと自分を曝け出して、それを見られたい
DSC03643.jpg
野外全裸露出以外にも、告白や白状という露出

言いたくないマゾ行為、知られたくない露出半生

それを女性の目の前で、自分の口で言わされる

それは野外で全裸に剥かれると同じで、心を全裸に剥かれる行為

童貞包茎チンポの皮を剥かれるよりも恥ずかしい

学生時代に毎日全裸にされた話、そこからの露出狂への目覚め

露出行為に野外オナニー、野グソや様々な変態行為

言わされるたびに小声で口は震え、挙動不審で動揺は隠せない

引かれるのはもちろん、全否定されそうで怖い

でも、口にすることで興奮し、全てを曝け出したくなるのも事実です




「隠してウッフン画像、丸出しでアッハン画像見てぇ~っ!」

「全てを告白させられると泣いちゃうかもぉ~っ!」

「一度話し出すと興奮して止まらないのぉ~っ!」

「学生時代の性的いじめや露出の話は恥ずかしくて狂っちゃう~っ!」

「心まで全裸露出マゾのかずおは、言わされたり言い触らされたりでボロボロに…

 骨の髄まで真性露出狂マゾだと体でも心でも知られたいのぉ~っ!」

念願のビーチ撮影

DSC04371.jpg
何年越しになるのでしょうか

やっと念願の白昼ビーチで撮影出来ました

撮影自体は少し前に行いましたが、とにかく楽しかったです

願望を遂げたという満足感、達成感もありますが

やはり水着はビーチ、昼間に着るのが最適です

水着が水着としての機能を最大限に発揮し、水着でいるのが自然体

解放感から元気が出て、人より先にビーチを満喫

臨海学校や合宿のイメージで撮影、徘徊していました
DSC04372.jpg
胸が作れて気に入っているポーズです

筋肉質なためかAカップくらいはあると思います

それはそうと、夏本番のビーチ撮影は人が多くて無理だと思います

この撮影時も釣り人や家族連れが結構おられました

人の少ない時期、時間帯、場所選びが重要なようです

それでも水着でいても不自然な場所じゃないのが好都合でした

スクール水着は遠目から見れば、ウエットスーツやタンクトップに見えなくもない

着替える時に全裸になっても遊泳準備のための全裸です

何年も前からビーチ撮影は実行したかったのですが、言葉だけの口だけマゾでした

でも、一度思うとどうしても実行したくて悶々としておりました

そして実行してしまえば新たな欲が生まれてきます

ビーチも新たな僕の露出場所、撮影場所となりました

これから先も白昼ビーチで痴態を晒していきます

水着で露出徘徊

ボディコンよりも布の面積が少ないハイレグ水着

それだけに無防備、言い訳が通らない恥ずかしい姿

だからこそ心地良く、露出狂マゾの欲求に応えてくれます
DSC03359.jpg
ハイレグ水着で深夜の徘徊

何も隠さず、隠すものもなく、だから堂々と闊歩

わずかな布の部分、水着を触るのは自分の姿を確かめるため

(確かにハイレグ水着…はぁん…気持ちいい…)

(あぁん…こんな恰好で…恥ずかしい…)

憧れのレースクィーン様、キャンギャル様になった気分が水着徘徊に拍車を掛け

その現実を確かめるように、確認から愛撫へと移行

吹きつける夜風と共に愛撫すると、敏感な体は露出狂マゾ欲求に満ちて

視姦されるのも厭わない恥アクメ徘徊に没頭していきます




「ウッフン徘徊画像を見てぇ~っ!」

「ハイレグの股間丸出しが堪んな~いっ!」

「憧れのお姉様になった気分なのぉ~っ!」

「視姦されると、それだけでアクメしちゃうのぉ~っ!」

「ハイレグで徘徊マゾのかずおは、ハイレグ水着を確認しながら体を弄っちゃう…

 お尻はもちろんクイ込んでTバック、あぁ~ん…嬉しく恥ずかしくてイッちゃうのぉ~っ!」

真性露出狂マゾ

僕は真性露出狂マゾ

10代の頃、学校で毎日全裸にされて目覚めた露出狂マゾの血

その当時を思い出すと恥ずかしくて泣き出しそう

その当時の変態行為を思い出すと情けなくて泣き出しそう

でも、思い出すたびに自分が露出狂マゾであることを再確認し

頭の中が熱くなり、更なる被虐を欲する強欲マゾに染まり

その過去や現在をもっと曝け出したくなります
DSC03278.jpg
靴まで脱いだ完全全裸で交差点を渡る

身を隠すものもなく、隠れるところもない

一糸纏わぬ生まれたままの姿、スッポンポンが恥ずかしい

でも、恥ずかしいのが好きなんです、感じるのです

恥ずかしい姿を晒しては被虐心が満たされる露出狂マゾなのです

10代の頃に毎日全裸に剥かれた青春時代はトラウマにはならず

露出狂マゾとしての自覚と成長を促しました

目の前の現実に非現実的な姿を晒し、溶け込むことで快感を得ているのは

これが本来の自分の姿、本性であると自分自身に叩き込んでいるからです

見られたくない姿、でも本当は見られたいのです

そのことにより増々恥ずかしい姿を晒す快感に酔い痴れる露出狂マゾです
DSC03273.jpg
「生まれたままの姿、スッポンポンを見てぇ~っ!」

「隠れる場所もなくて快感…童貞包茎チンポ揺らして信号渡りましたぁ~っ!」

「ヤリマンアナルもガバッと開いて夜風が気持ちいいのぉ~っ!」

「見てぇ~っ!笑ってぇ~っ!虐めてぇ~っ!」

「真性露出狂マゾのかずおは、どんな時も全裸で生き恥晒したい露出狂マゾ…

 恥ずかしいほどマゾアクメして狂ったように変態行為に邁進しちゃうのぉ~っ!」

パンティと格闘

DSC03823.jpg
パンティ一枚での露出徘徊はもうつまらない

もっと恥ずかしさが欲しい

情けなくて惨めな姿を晒したい

お尻丸出しで足元には白のレースのパンティ

(見てぇ…パンティ絡めた露出狂マゾのハレンチな姿を…)
DSC03825.jpg
足元に絡めたパンティは拘束具のよう

歩幅は極端に狭まり、ヨチヨチ歩きの赤ちゃんマゾ

そうです、その証拠が包茎パイパンチンポ

それをアピールするように頭の後ろで手を組んで徘徊です

自分好みのパンティは女性モノ、それは性嗜好の証し

お尻を出して、パンティをブラ下げ、無毛包茎チンポを晒し

誰かに見つかってもパンティが邪魔してすぐに逃げられない

パンティを穿くと、そのデザインや女性モノだとバレてしまう

脱がされて、直前まで穿いていたパンティを晒してスレイブ行進

幾重にも重なる羞恥に露出狂マゾの発情は止まりません




「パンティがアクセントの全裸露出見てぇ~っ!」

「レースのパンティに気づいてぇ~っ!」

「ヨチヨチ歩いて包茎チンポもブラブラ揺らしますぅ~っ!」

「本当は全部脱ぎたいけど焦らして興奮してるのぉ~っ!」

「パンティ絡まりマゾのかずおは、チンポもお尻もパンティも見られたい欲張りマゾ…

 捕まえて脱がしたり穿かせたりして羞恥泣きする姿を楽しんで下さいませぇ~っ!」

遠くから視姦

露出、オナニー、野グソ、ボディコンダンスなど

至近距離から視姦されると思わず目を伏せてしまいます

恥ずかしくて、情けなくて、女性の目を見ていられないのです

嘘であってほしい、この現実から逃避したいと固く目を閉じますが

その対極にあるのが遠くからの視姦です
P1050596.jpg
高所に上がってボディコンダンス、物陰に隠れて全裸

周りを気にしながらオナニー、身動き出来ない全裸野グソ

どこで見てるの?

全て見られている?

女性の姿を確認出来ても何も聞こえない不安

露出狂マゾの頼りにしている聴覚からは何も聞こえません

お願いです、聞かせて下さい、笑い声だけでも

視線を感じ、笑い声が聞こえないと安心出来ない

そのためなら何でもしちゃいます

パンチラダンスで腰フリアクメ、全裸になってウッフンポーズ

アナルを擦り付けながらシコシコセンズリ、一本グソ垂らしながら維持アクメ

知らない間に写真を撮られたり、人を呼ばれるかもしれない

でも、何か反応が欲しくて恥ずかしい痴態は増々加速して行きます
P1050597.jpg
「上空からの痴態画像見てぇ~っ!」

「距離感で感じちゃう視姦マゾなのぉ~っ!」

「反応欲しくてドンドン恥ずかしいことしちゃいそう~っ!」

「せめて笑い声だけでも聞かせて下さい~っ!」

「遠くから視姦されたいマゾのかずおは、不安だからこそもっと変態になっちゃう…

 無言の視姦に命じられた生き恥マゾの姿を遠くからご笑覧下さいませぇ~っ!」

妄想は憧れ

DSC01899.jpg
意外に思われるかもしれませんが

野外調教や露出調教された経験は数えるほどしかありません

なので、野外で全裸やセックスされたら自分がどうなるのか分かりません

泣き出すのか、怯えてしまうのか、不安と恍惚

でも、露出狂マゾを自認しておきながら淋しいのも事実です
DSC01902.jpg
それでも妄想してしまう野外調教、露出調教

全裸の四つん這いで首輪を付けられマゾ犬散歩

チンチンポーズや芸の練習、もちろん排泄も

ロングコートの中は全裸でいろんな場所に連れ回される

全裸でプリクラ撮影、試着室でも全裸、そしてカーテンは開けられて

車の助手席で全裸オナニー、あえて大渋滞の真っ只中へ

ワゴンの後ろでペニバンセックス、ドアを開けたままファック走行

観覧車で全裸にされ、一周するまでに3回の射精を命じられる浮遊オナニー

展望台で双眼鏡を覗きながら立ちバック、カラオケボックスでオナニー実況マイク

公園のボートで全裸、隠し場所もなく逃げ場がないのにオナニー

どこでも全裸、どこでもオナニー、どこでも青姦、どこでも輪姦

野外調教や露出調教はまだまだビギナーの露出狂マゾです




「真っ赤なパンティ見てぇ~っ!」

「野外でこそ変態マゾの本領発揮なのぉ~っ!」

「怯えながらもチンポビンビンにおっ勃っちゃうかもぉ~っ!」

「どこでも全裸、即オナニー、アナルも晒しちゃいますぅ~っ!」

「野外調教憧れマゾのかずおは、露出狂マゾを謳いながら怯えるウブマゾ…

 野外でも乱れ狂うように生き恥露出でアヘアヘ突き落としてぇ~っ!」

どうせ脱ぐなら

DSC03754.jpg
全裸になったり、ボディコン着たり、また脱いだり

一度露出や撮影に出掛けるとこの行為を反復します

ボディコンを着るたびに、全裸になるたびに、その自分の姿に軽くアクメ

毎回のことでも常に露出と羞恥、被虐を意識します
DSC03755.jpg
着替える時は、明るい場所で

僕が野外露出する時の羞恥の掟です

四方八方大きく開かれ、身を隠す場所もない明るい広場

見つかればスッポンポンの生まれたままの姿です

急いで脱いでは恥ずかしく、被虐に泣く露出マゾ

(いやんっ…こんな場所で…見ないでぇ…)

ゆっくり脱いでストリップ、視線に感じる露出狂マゾ

(あぁん…見てぇ…フルチン姿見てぇ…)
DSC03756.jpg
脱いだパンティを手に持って徘徊

直前まで自分が穿いていたパンティをアピール

女性用のパンティにしっかりと付着したマゾ染みを掲げ

隠したい部分を曝け出し、隠していたモノを見せびらかし

女性用パンティを脱いだ全裸の露出狂マゾとして羞恥徘徊します




「ポーズをキメて脱いでる姿見てぇ~っ!」

「必ず明るい場所でストリップしちゃいますぅ~っ!」

「見ないでぇ…でも見られたいのぉ~っ!」

「脱いだらパンティアピールして見せつけちゃいますぅ~っ!」

「どこでも全裸マゾのかずおは、露出狂マゾを謳うなら明るい場所で脱がなきゃ…

 皆様もいつでもどこでも僕に全裸命令を出して生き恥掻かせて下さいませぇ~っ!」

もうちょっと待つ

DSC03787.jpg
まだまだ寒い日が続いております

たまに暖かい日があっても、夜は相変わらずの極寒

それでも迫り来る露出期に思いを馳せて妄想を巡らし

下見と準備だけは怠りません

逸る気持ちは悶々とする気持ちに変わりますが

寒さを再確認し、あと少し、じっと我慢です
DSC03788.jpg
しかし、ブログだけでも野外露出です

室内画像は2月で終了し、ここから野外画像です

やはり本分は野外、野外は露出狂マゾのフィールド

パンスト着用のボディコン画像もたくさん載せていきます

毎年、何かと目標を立てる野外露出

しかし、何年も真夏のビーチ撮影や女性とのコラボ撮影は未実行

それなのに今年から全国露出探訪が加わりました

もしかしたら、それらは人生の目標なのかもしれません

ブログの方は、変態動画を今まで以上に撮影、掲載する予定です

画像もSM色を色濃くし、野外露出もゲリラ露出を中心に

恥ずかしい痴態と童貞マゾに磨きを掛けていきます

思い巡る露出

DSC01525.jpg
冬場は露出活動はしません

理由は簡単で、露出や撮影どころではない寒さだからです

そして、冬場は露出しなくてもなんともありません

秋口や春先は悶々とした感覚がありますが、冬場は素面状態

今思えば、よく全裸露出していたなと思うくらいです
DSC01530.jpg
それでも露出場所の探索や下見などは行います

最近では下見や探索以外に、露出した場所に昼間に赴きます

日常の光景、人の流れ、雰囲気など、夜とは全く違います

その場所に佇んで、ただボーッとその景色を眺めます

この場所で全裸になって、オナニーやダンスしていた自分を思い浮かべると

恥ずかし過ぎて、情けなくて、あまりにも浮き上がった本性

その日常との違和感、背徳感、羞恥に股間が熱くなります

でも、この白昼に同じ場所でもう一度全裸露出がしたい

そうです、思い浮かべていたのは白昼露出している自分

人や車が行き交う路上を自分だけが生まれたままの姿

笑われ、軽蔑の視線を浴びながらイキまくりたいのです




「ツルツルの光沢パンスト姿見てぇ~っ!」

「ボーっと佇みながら勃起してるのぉ~っ!」

「日常感が僕を辱めるのぉ~っ!」

「白昼路上オナニーや白昼路上輪姦に憧れちゃうのぉ~っ!」

「思い巡らせマゾのかずおは、ボーッと佇んでる時も全裸になりたい露出マゾ…

 白昼全裸でコソコソと隅から隅へチンポ揺らして走り回りたいよぉ~っ!」

露出目標

DSC03684.jpg
画像は東京での一コマ

今年、東京観光に出掛けました

特に目的はなかったのですが、大都会をブラリ

深夜に首都で全裸露出を敢行しました

知らない街、知らない場所での全裸露出に大興奮

恥ずかしさや背徳感だけでなく、首都のド真ん中というのがスパイスになり

日本中に僕の生まれたままの姿を晒している気分になりました
DSC03682.jpg
大都会の片隅でもアナル丸出し

この時、おじさんに遭遇しましたが、おじさんの方が慌てて退散

僕もすぐに着替えて場所を変えました

そして、今年の東京行きで新たな目標が出来ました

それは、全国全裸露出探訪です

全国各地で全裸露出や変態行為を行うマゾ旅行です

知らない街で何の情報もなく、知らない場所で脱ぐ

もちろんご当地の美味しい料理や観光も兼ねてますが

真の目的は全裸露出です

そんなに頻繁には無理ですが、必ず実行致します




「大都会でのスッポンポン見てぇ~っ!」

「東京の皆様にチンポもアナルもお見せしますぅ~っ!」

「一緒に全裸露出しませんかぁ~っ?」

「全国全裸露出制覇するのが夢なのぉ~っ!」

「全国進出マゾのかずおは、日本全国でスッポンポンになりたい…

 見掛けたら撮影、虐めで好き放題してぇ~っ!」

更けてきた秋

DSC03845.jpg
猛暑も終わり、いよいよ秋っぽくなってきました

暑い時こそ全裸のイメージがありますが、理想と現実は違います

今年の夏のように猛暑じゃなくても真夏は全裸でもキツイです

汗と蚊による痒みで露出どころではなくなります

野外露出調教は、夏前や秋口がベストだと思います
DSC03844.jpg
この時期なら昼間でも夜でも散歩が気持ちいい

ボディコン姿で日常をすり抜けるような羞恥調教

傍に女王様がおられるだけで安心、そして嬉しい

全裸にされ、犬のように四つん這いでマゾ犬調教

マーキングを忘れずに、公園に入れば嬉しくて嬉ション、野グソ

夏には無理な長期滞在、暑くもなく蚊もいない

夜風が丁度いいくらいの心地良さ、虫の声が秋を感じさせる

その中で受ける調教や辱めは、季節感が雰囲気を演出し背景を作る

夏とは違って女王様の服装も少しずつ厚着に一枚羽織られ

CFNM、全裸の自分がより惨めでマゾ悦に浸りながら堕ちて行きます




「全裸で犬のようにワンワン、シーシーするのぉ~っ!」

「秋の夜長に全裸散歩って素敵~っ!」

「夏場は無理でも秋はゆっくりと堪能したいのぉ~っ!」

「昼間から生き恥晒してイっちゃいますぅ~っ!」

「秋こそ露出調教願望マゾのかずおは、首輪を付けられマゾ犬散歩に憧れちゃう…

 暑さから解放されて露出調教に連れ出されて嬉ションしちゃいますぅ~っ!」

猛暑はまだ続くのか…

DSC00340.jpg
こんなに暑い夏は初めてです

露出や撮影も全裸か水着ばかりとなりました

RQハイレグかスクール水着がブームの今夏

でも、そんな夏ももうすぐ終了です

露出をすればするほど発見や疑問が見つかります
DSC00341.jpg
いい場所を見つけても、撮影出来るポイントは2~3ヶ所

いくら広くても建物などの都合で撮れる場所は限られます

ゲリラ露出になると、アングルや構図を考える余裕もない

人通りや緊張で汗だくになりながらチャンスを窺うので

どうしても同じ場所、同じ構図、同じポーズばかりになってしまいます

新しい場所を発見した1度目は、新鮮で興奮も最高潮に達し

その場所を気に入って2度目に訪れる時はまだまだ新鮮味があり

前回出来なかったこと、練ってきたアイデアを堪能します

しかし、3~4回目になると早くも飽きが来ます

もうその場所はキープ場所、過去の場所となり、新鮮味はありません

義務的、作業的になると露出趣味の意味合いが薄れます

日常の中での非日常を、常に変化と進化を求める

SMや露出の中に当たり前は要りません

物足りない時は

P1420467.jpg
ボディコンにジュリ扇をセットに持つのが自分流

特にゲリラ露出や徘徊には必需品です

それに比べて夏の衣装には手ぶらが多く、どこか物足りない

手持ち無沙汰は欲求不満に変わり、だからこそ欲情する

大好きなオチンポ、持っているだけで落ち着きます
P1420471.jpg
変態的な水着、後ろは紐のTバック

それだけでも恥ずかしいのに、手にはディルド

(あぁ…なんて恥ずかしい姿…見ないでぇ…)

言い訳出来ない変態丸出しの姿が情けなくて恥ずかしい

でも、一足毎に欲情、興奮しているのも事実

徘徊のスタート地点に戻るまで我慢出来ない

大好きなオチンポを大通りで、横断歩道でフェラチオしました

水着の上から股間を揉みまくると、舌を回転させるようにフェラも加速

(んんっ…美味しい~っ…見て見てぇ~っ!)

目は蕩け、恥ずかしさと快感で足がガクガクと震え

全裸になりたい衝動を抑えながら、フェラチオに精進しました




「モノキニ水着での徘徊最高ぉ~っ!」

「ディルド持ってるのが嬉しいけど恥ずかしい~っ!」

「どこでもフェラチオするのぉ~っ!」

「モミモミしながらチュパチュパ…ハァ~気持ちいい~っ!」

「フェラチオ横断マゾのかずおは、オチンポしゃぶりながら歩くのが大好き…

 股間揉んだり腰振ったりしてもオチンポは咥えたまま離しません~っ!」

歯止めが効かない

数年前から行っているゲリラ露出

通りかかった場所で全裸になって思いのままに

スリルと興奮、羞恥と背徳感などが一度に押し寄せる露出の魅力

それも、大通りや人が通りそうな場所なら快感も数倍に跳ね上がる

今までのような人の来ない場所での露出にはもう戻れない
P1420599.jpg
もっと明るい場所、照明が欲しい

スポットライトで射抜くように自分の姿を照らされたい

スッポンポンの生まれたままの姿を

暗く、閉塞感のある場所には戻りたくない

人々が日常を謳歌している場所で、露出狂マゾとして生きたい



(あぁん…恥ずかしい姿を見てぇ…)



不安も恐怖もピークに達し、恥ずかしさや背徳感も今まで以上

限界に達した不安や恥ずかしさは快感に変わり抑えられない

アナルを開けば腰を振り、オナニーすればすぐにイッちゃいそう

自分だけが全裸、こんな恥ずかしく、いけないことをしている

そんな自分を見て欲しくて、笑われたくて、イジメられたくて




「全裸モンローウォーク見てぇ~っ!」

「明るい場所じゃないと興奮出来なくなっちゃったのぉ~っ!」

「もう人の来ない場所での露出撮影なんてイヤァ~ッ!」

「もっと見られて笑われてバカにされたいのぉ~っ!」

「もっともっと欲張りマゾのかずおは、人通りのある日常で露出アクメしたい…

 視線に晒され笑われる露出狂マゾはイクイク露出じゃないとダメなのぉ~っ!」

嘆きっす

DSC03392.jpg
凄まじい猛暑、酷暑ですね

40℃なんて体験したことない暑さ、30℃が有難くて懐かしくも思えます

今年はこの暑さで仕事と露出以外では外出する気もなく

ひたすらクーラーと向き合い、ただじっとしている始末

これだけ暑いと露出にも悪影響が出ます
DSC03393.jpg
夏の露出の二大天敵、蚊と汗

どれだけ虫除けスプレーをかけても効果なしです

ほんの数分、数枚撮影しただけで体中がもの凄く痒い

掻いてしまうと痕が残り、画像的にも見苦しいのでひたすら耐える

蚊からの痒み拷問には体をくねらせるのが精一杯です

そして、大量の汗

冷や汗ではなく、暑さと興奮から来る大汗です

こちらも蚊と同様、汗だくの画像は見苦しく、本意ではありません

危険を回避すればそれはもうサウナ並みの汗だくになります

そして蚊と汗は体力を奪い、露出にも支障をきたします

春先は肌寒く、真夏は苦痛、秋口はもう寒い

これでは露出する期間はほとんどありません

対策や露出の仕方を考えなければなりませんが、露出期はあと少し…

水着で闊歩

DSC03041.jpg
ハイレグ水着でのゲリラ露出徘徊

ボディコンとは違った感覚で羞恥を一身に堪能する

街全体がビーチやプールサイドのよう

または、路上の撮影会、レース場、衣装の発表会

街灯がスポットライトのように眩しく、隠しようがない姿を映し出す

恥ずかしくても堂々と、堂々としながらも恥ずかしく

体を弄りながらハイレグ水着と露出と現実を確かめています
DSC03042.jpg
一歩踏み出すと終わりのない羞恥歩行

少し歩くだけでクイ込むハーフバックの水着

クイ込みを直す様にリアルさを感じ、ハミ尻が恥ずかしい

(いやんっ…Tバックになってた…直さなきゃ…)

(こんなにお尻が丸出しに…恥ずかしい…これで大丈夫)

直しても直してもすぐにクイ込むハーフバック

水着からも羞恥責めを受け、それは正面のハイレグも同じ

無毛の股間、処理された股間はパイパンの証し

でもそれは、童貞露出狂マゾの嗜みであり正装

レースクィーン様のように堂々と、それでいて露出狂マゾらしく堂々と生き恥を晒しました




「ハイレグ闊歩見てぇ~っ!」

「水着越しの愛撫で恥ずかしい現実確かめてるのぉ~っ!」

「無毛のパイパンハイレグじっくり見てぇ~っ!」

「ハーフバックのクイ込み直して感じてるのぉ~っ!」

「ハイレグ水着で徘徊マゾのかずおは、街灯に照らされウットリしながら感じちゃう…

 夏の解放感に酔い痴れた露出狂マゾの路上ハイレグショー見てぇ~っ!」

恥ずかしくて快感

P1410952.jpg
何度経験しても恥ずかしい全裸露出

街中で、見慣れた風景の中で、生まれたままの姿

何気ない日常の中で、惨めな自分を慈しむように股間を隠し

この惨めさ、情けなさでしか埋められない露出狂マゾという性癖、本性

羞恥、背徳感、罪悪感に苛まれるほど快感は増して

ほんの少しのつもりの全裸露出歩行も、もう少しだけと露出アクメを追求し

全裸が当たり前と思えるようになるまで、全裸が真の姿だと認識するまで

(あぁん…恥ずかしい…でも、見てぇ…恥ずかしい姿を見てぇ…)
P1410953.jpg
(我慢出来ない…あぁん…ハメてぇ…)

欲情するまで時間は掛かりません

全てを曝け出し、心底までも大声で曝け出したい

自分は見られて感じる全裸露出狂マゾ、恥ずかしい姿を見られて感じる羞恥マゾ

日常の風景の中で、惨めに犯されてアクメする公衆肉便器

電柱にもたれ掛かり、全裸のアナルを突き出せば

惨めで浅ましい自分の姿と恥ずかしい願望に腰をカクカク

(んんっ…ほらぁ…見てぇ…ヤリマンアナルがヒクヒクするぅ…)

(いやんっ…恥ずかしい…でも、見てぇ…)

野外で全裸で犯され、イカされたまま全裸放置でまたアクメ

露出狂マゾの生き恥絶頂歩行はまだまだこれからです




「全裸露出徘徊見てぇ~っ!」

「惨めな姿で徘徊中にアクメしちゃうのぉ~っ!」

「お尻突き出してアナルヒクヒク開け閉めしちゃうの~っ!」

「野外での立ちバックに憧れちゃう~っ!」

「野外全裸でウッフンマゾのかずおは、惨めで情けなくて気持ちいい…

 この恥ずかしい姿を見られて笑われてその瞬間にアクメしちゃいますぅ~っ!」

夏の始まりに

DSC02464.jpg
只今、梅雨真っ只中です

以前はこの時期特有の湿度、ジメジメ感が嫌いでしたが

露出という性癖上、夜の暑さは好都合です

むしろ、この湿度の高いネットリと体に纏わりつく暑さはSM的でもあり

爽やかでカラっとしたイメージはSMに合いません
DSC02465.jpg
夏に向けて当ブログも衣替えとなりました

ここから8月いっぱいまで夏衣装となります

ボディコンが基本衣装ではありますが、夏衣装にも特有の楽しみがあり

ゲリラ露出や変態行為にも磨きが掛かり

夏の解放感からか、露出や撮影も精力的に行います

画像の白昼スクール水着撮影もその一つ

ゲリラ露出と共に昨今は白昼露出にもハマっています

精力的に活動するといっても、夏場は汗と蚊がハンパない

寒さと雨に加え、汗と蚊で露出の天敵四天王です

でも、新しい水着なども用意しているので今年の夏も楽しみです

衣装酔い

P1380345.jpg
長らく載せてなかった亀甲縛り風のボディースーツです

載せてなかっただけで頻繁に着用していました

今年から、ゲリラ露出画像やSM的画像を出し惜しみせずに掲載したい

それと同時にゲリラ露出にもこのボディースーツを活用します
P1380342.jpg
鼻フックやボールギャグのSMグッズ、それにこのボディースーツ

それらのSMグッズやSM衣装を使うと、頭がトリップするのが分かります

鼻フックやボールギャグでは淫獣、マゾ獣となり

ボディースーツでは調教されているメスマゾになります

自分じゃない自分へ逸脱していく感覚

否、それは本当の自分であり本性を現した姿となり

恥ずかしくて見られたくない行為が恥ずかしいくらい好き

羞恥心を持ちながら羞恥心を失くした日常と本性を行き来し

装着と同時に軽くアクメすれば、後はどうなっても構わない

惨めな姿を見られたい、惨めな姿が本来の自分

情けないまま自覚をもって、恥ずかしいまま堂々と




「ボディースーツのチンポクッキリも見てぇ~っ!」

「ボディースーツ着た瞬間にアクメしちゃいますぅ~っ!」

「SMグッズでもっと本性曝け出したいのぉ~っ!」

「ボディースーツでの露出歩行でM奴隷気分を満喫するのぉ~っ!」

「SMグッズで解放マゾのかずおは、惨めな姿が当たり前に感じる生き恥マゾ…

 恥ずかしい姿にして自分の知らない新しい自分を導き出して下さいませぇ~っ!」

自販機休憩

露出に緊張感は必要、というより、緊張感は常にあります

それに加え、暑さからなのか冷や汗か、結構汗を掻きます

それだけに、水分補給は必要不可欠となります
P1220036.jpg
よく見掛ける自販機前の露出

自販機の明かりは予想以上に明るく、目眩のようにクラクラします

恥ずかしい姿はもちろん、パンチラまでハッキリと分かり

光りのために、自分からは周囲が見えない不安と焦り

少しでも早く飲み物を取り、その場から立ち去りたい

ほんのわずかな時間が長く感じ、そんな中でもパンチラが気になります
P1220014.jpg
ベンチに腰掛け、撮影の合間に休憩

次の撮影までの一時でも、常にアイデアを巡らせています

ベンチは冷たく、太腿にダイレクトに伝わり

それは、今の自分の姿を自覚させられ、休憩中も羞恥塗れ

現実の世界に恥ずかしい姿の自分が溶け込み

パニエワンピで過ごすことが当たり前、自然体のように感じ

この姿で女王様と散歩、ジュースを買ってベンチで休憩したい

太腿丸出し、パンティ丸見えの羞恥散歩に憧れています




「パニエでのパンチラ徘徊見てぇ~っ!」

「太腿丸出しで気持ちいいのぉ~っ!」

「自販機前で羞恥撮影されたいのぉ~っ!」

「ジュース取る時は膝を曲げずにパンチラしますぅ~っ!」

「自販機パンチラマゾのかずおは、ドキドキしながらパンチラ買い物…

 ヒラヒラのパニエワンピでお散歩に連れて行かれて羞恥泣きしたいのぉ~っ!」

ルンルン気分

P1380888.jpg
春の心地いい陽気に誘われる露出狂マゾ

夜はまだヒンヤリとしても、露出の虫が騒ぎだす

毎年同じような露出行為を繰り返しますが

何度経験しても、ゲリラ露出に慣れることはなく

毎回新鮮な羞恥や背徳感を感じ、解放感に酔い痴れます
P1380887.jpg
羽織っていた衣服を脱ぎ捨て、パニエワンピに着替える

全身に冷たい風を感じ、それは自分がスッポンポンになった証し

パニエに着替え、パンティのクイ込みもチェック

一歩踏み出すと、恥ずかしさと共にパニエワンピ姿が嬉しく

歩くたびにクイ込むパンティとハミ尻を意識し

常にパンチラしていることが嬉しくルンルン気分

ボディコンとは異なり、少女のような気分でポーズや仕草も

そして、自分が日常風景とパニエワンピに溶け込んで行く最中

恥ずかしさが快感で、高揚する気分を抑えることが出来ず

腰をクネらせモンローウォークしながら薄っすらとアクメしています




「前後のパンチラしっかり見てぇ~っ!」

「ゲリラ露出の最中にアクメしていますぅ~っ!」

「クイ込んだパンティとハミ尻見てぇ~っ!」

「パニエワンピの時はルンルン気分で歩いてるのぉ~っ!」

「ルンルン気分で徘徊マゾのかずおは、常にパンチラしているからイヤ~ン…

 何度ゲリラ露出しても毎回恥ずかしくてゲリラアクメしていますぅ~っ!」

白昼の楽しみ

P1400605.jpg
先日の更新通り、GWくらいまで春衣装を載せます

そして、春と言えばフレアミニ、チューブトップパニエの季節です

年間通して着用していますが、ブログに載せるのは春だけ

フワフワのパニエが翻って、クイ込むパンチラで気分はロリータ

幼年期へ退行するのも新鮮な気分、ボディコンとは違った楽しみ

そして、白昼のパニエ撮影が気持ちいいです
P1400604.jpg
白昼撮影や白昼露出の楽しみ

それは、日常感がリアルに感じられる現実との同化

目の前の当たり前に、自分も溶け込んでいると実感出来る

パニエのようにフワフワと浮いた両足がしっかりと根を張り踏み締める

露出狂マゾとしてその存在が明確になった証しでもあります

それでいて際立つ変態性、露出狂マゾは違和感があり

露出感はもちろん、背徳感や被虐感、羞恥も夜とは比較にならず

惨めで憐れ、恥ずかしくて情けない気持ちも高まり

より露出狂マゾを自覚出来て興奮します

今年は白昼露出にも力を入れ、惨めで恥ずかしい姿を晒していきます

捲れても

目的もなく、ただ歩き続けるゲリラ露出

体を愛撫する風に押されるように一歩ずつ踏み出していく

目的がないわけではない

羞恥に塗れ、視姦に溺れ、露出狂マゾを満喫するため

今の姿が自然体、当たり前になるまで日常を徘徊する
DSC01064.jpg
分かっています

ボディコンの裾が捲れ上がっているのを

歩くたびに徐々に捲れて、パンティ丸出しになりました

最初は裾を直していたけど、パンチラが気持ちいいのです

ド派手な淫乱パンティ、スキモノパンティを見られたくて

そして、パンティに浮かび上がる童貞包茎チンポの形

パンティだけでなく、短小の粗チンも丸分かり

幾重にも変態性を上塗りし、それらが全て露わになり

どこに視点をおいても言い訳出来ない恥ずかしさが気持ちいいのです

そして、もし見られても、堂々と粗チンクッキリパンチラ歩行を堂々と行うのです




「パンチラ徘徊見てぇ~っ!」

「ゲリラ露出最高ぉ~っ!」

「パンチラさせながら淫乱臭振り撒いてますぅ~っ!」

「粗チンクッキリの淫乱パンティ見てぇ~っ!」

「捲れてもそのままマゾのかずおは、見られても堂々とパンチラ歩行するのがマナー…

 前の粗チンだけでなく、後ろのハミ尻Tバックも見て下さいませぇ~っ!」

今年初!

P1410514.jpg
少し前、この時期にしては珍しく暖かい日がありました

夜は寒かったのですが、露出狂マゾの血が騒いで撮影に出掛けました

例年より早めですが、このチャンスを逃すまいと敢行したのですが

さすがにまだ3月、震えながら撮影しましたが早々に切り上げました
P1410515.jpg
震えながらの撮影でもテンションは上がりました

約半年ぶりの野外撮影、室内撮影に辟易していたところです

いつもの準備、荷物を持ち、アウターを着るのも楽しい

カメラをセットし、衣装姿で歩き出すと思い出す感覚

フィットする衣装のフェチシズム、女装している姿、恥ずかしい恰好ets

体中を愛撫するような風が心地良く、野外露出を体感します

今年もまた、恥ずかしい写真を撮って世間様に見てもらう

ド派手なボディコン歩行や恥ずかしいオナニー姿まで

過去の野外露出の思い出が蘇り、それは長い羞恥旅

また新たな生き恥を晒し、その内容は自分でも分からない

寒い中でも露出妄想に思いを馳せ、頭の中は温まりました

どこまでも

P1370969.jpg
何着もの衣装に着替えて撮影

着替えるたびにその衣装の触り心地、デザインや裾を堪能

しかし、何十枚も撮影すれば、ポーズにも場所にも飽きてきます

より日常感を、より現実感を味わいたくてゲリラ露出へ

見られたい、視線を感じたい、その感覚だけでいい

現実という空間での羞恥快楽浮遊を、その足で踏み締めたいのです
P1370967.jpg
狭い世界を突き抜け、広がる日常感溢れる世界へ

なんでもない場所も、新鮮な未知なる景色

怖いくらいの街灯は、ピンスポのように僕を照らし

眩しさの目眩は、すぐに快感に導かれるように変わり

腰をクネらせてモンローウォーク、誘うように闊歩します

佇む時も、駆け抜ける風が愛撫のよう

ポーズをキメれば拍手が聞こえてくるよう

気づけばどこまでも、いつもでもクネクネと腰振り徘徊

360度全体からの視線を感じ、息を抜けない羞恥闊歩

でもそれは、ゲリラ露出の危険や心配からではなく

日常をハレンチなボディコンで闊歩し、晒されているような羞恥快楽です




「大通りでのゲリラ露出見てぇ~っ!」

「決まった場所はすぐに飽きちゃうのぉ~っ!」

「お尻プリプリ、ド淫乱マゾが歩いてま~すっ!」

「立ち止まってパンチラ、ダンスでパンモロしちゃってますぅ~っ!」

「どこまでも羞恥徘徊マゾのかずおは、ほんの少しのつもりがもっともっと…

 ゲリラ徘徊しているのが普通になるまで腰クネ歩行を繰り広げていますぅ~っ!」

白昼ブルマ

DSC01165.jpg
やっぱりスクール系衣装は昼間がいい

本当の学校も朝から夕方まで

その同じ時間帯に、同じ姿でいるのが嬉しい

羞恥はもちろん、背徳感や現実と同化しているのが気持ちいいのです

衣装なので全裸より不安や危険が少ないのも利点

心地良い陽射しと風が学生時代を甦らせます
DSC01162.jpg
撮影、徘徊はもちろん、休憩しているのも楽しい

Tシャツに見えなくもない上半身の体操服もエンジのライン

エンジのブルマー、ルーズソックスが女性を表して羞恥快感

たまに人が通り掛かり、見られることも嬉しく

マゾ的な快感と、違和感なく通り過ぎられてホッとする

でも、クイ込み尻、ハミ尻、体操服にブルマー、ルーズソックスを見られたい

登校、公園、街中などを闊歩して佇みたいスクール系衣装

自転車に乗ったり、運動したり、もちろん夜の撮影も継続しながら

明るく、それでいて変態淫乱マゾということを忘れずに




「やっぱり昼間は最高の気分~っ!」

「昼間から羞恥快楽でウッフンするイケナイ子なのぉ~っ!」

「クイ込み、ハミ尻をじっくり視姦してぇ~っ!」

「ブルマーもいろんなカラーが欲しくなっちゃう~っ!」

「白昼ブルマーマゾのかずおは、登下校の列に加わり女子高生になりたい…

 昼間から快感貪るブルマー尻からマゾ臭を撒き散らしますぅ~っ!」

楽しくて

P1130821.jpg
今年は夏場から仕事などで忙しくなり

日課になっていた露出や撮影が激減しました

そこへきて、秋とはいえ肌寒くて撮影時間も短縮

パンストの有難みが身に沁みますが、上半身がキツイ

残りわずかな露出期間、慌てるように撮影しています
P1130822.jpg
秋の肌寒さ、仕事などから解放される瞬間

久しぶりの露出や撮影は、楽しくて仕方ありません

簡単なポーズ、いつものポーズでも快感が走る

やっと自分のフィールドに戻ってきた安堵感があります

ノリノリでポーズを取り、休憩すらも懐かしい気分

ポーズやアイデアを弄るように探し、次第に体中を愛撫

指を這わせた先には、羞恥塗れの醜態

早く恥ずかしい姿に辿り着きたいと、逸る気持ちを焦らしながら

自分でも分からない訪れる生き恥に期待と股間を膨らませています




「最初の画像、大股開きでチンポクッキリを見てぇ~っ!」

「久しぶりだとウッフ~ン、アッハッ~ンッ!」

「寒さもハァハァ興奮で体を火照らすのぉ~っ!」

「アイデアが湧くまでモミモミクネクネ踊っちゃうのぉ~っ!」

「久々悦楽マゾのかずおは、溜まりまくった羞恥悦楽が嬉しくて堪らない…

 ボディコンを着替えながらどんどんハレンチに溺れちゃうのぉ~っ!」