FC2ブログ

感涙のM性活

年中無休で発情中!!童貞 包茎 露出狂マゾの妄想と告白
2018/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2018/09

自己紹介

P1010497.jpg


この記事は自己紹介なので、ブログのトップになります

最新記事は、この下の記事になります




名前         かずお

身長        170cm

体重         60kg




平常時のチンポ     6cm

勃起時のチンポ    13cm

チンポの太さ       4cm




初オナニー       13歳

初体験          童貞

真性包茎        20歳まで(現在重度の仮性包茎)




日課         オナニー(毎日2~3時間) 野外排泄

同居人        ダッチワイフ




性癖         重度の露出マゾ  羞恥責めを好む

            ペニバン愛好者  尻フェチ

            女装趣味




経歴         カテゴリ 「追憶の調教記」 「かずお裁判」

                  「青春被虐体験」 に記載 


この記事は不定期で更新します
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

歯止めが効かない

数年前から行っているゲリラ露出

通りかかった場所で全裸になって思いのままに

スリルと興奮、羞恥と背徳感などが一度に押し寄せる露出の魅力

それも、大通りや人が通りそうな場所なら快感も数倍に跳ね上がる

今までのような人の来ない場所での露出にはもう戻れない
P1420599.jpg
もっと明るい場所、照明が欲しい

スポットライトで射抜くように自分の姿を照らされたい

スッポンポンの生まれたままの姿を

暗く、閉塞感のある場所には戻りたくない

人々が日常を謳歌している場所で、露出狂マゾとして生きたい



(あぁん…恥ずかしい姿を見てぇ…)



不安も恐怖もピークに達し、恥ずかしさや背徳感も今まで以上

限界に達した不安や恥ずかしさは快感に変わり抑えられない

アナルを開けば腰を振り、オナニーすればすぐにイッちゃいそう

自分だけが全裸、こんな恥ずかしく、いけないことをしている

そんな自分を見て欲しくて、笑われたくて、イジメられたくて




「全裸モンローウォーク見てぇ~っ!」

「明るい場所じゃないと興奮出来なくなっちゃったのぉ~っ!」

「もう人の来ない場所での露出撮影なんてイヤァ~ッ!」

「もっと見られて笑われてバカにされたいのぉ~っ!」

「もっともっと欲張りマゾのかずおは、人通りのある日常で露出アクメしたい…

 視線に晒され笑われる露出狂マゾはイクイク露出じゃないとダメなのぉ~っ!」

僕の意思じゃなくても

DSC00493.jpg
自分の性癖、願望を綴る当ブログですが

女王様の前で僕の意思はありません

ブログでは、正直な気持ちや頭の中を吐き出し本性を吐露

恥ずかしい本性を知っていただきたいのです

でも、女王様の前で一蹴される僕の願望

最早、女王様の意思が僕の願望や意思になっています
DSC00492.jpg
操られる僕の感情

自分の意思でないことを言わされたり、書かされたり

最初は抵抗がありました

しかし、洗脳、調教という女王様の手に掛かり、それは自分自身のよう

未だに恥ずかしく、惨めで情けない気持ち

でもそれは、女王様の望まれる姿

意思を失い女王様の意のままに操られているのが嬉しい

情けない痴態も声が震えるような恥ずかしい淫語も僕だけのもの

女王様の意思で僕を女王様好みのマゾに育てられるのが幸せです




「愛撫でウッフン画像見てぇ~っ!」

「意思を奪われ、女王様色に染まるのが幸せぇ~っ!」

「恥ずかしいマゾにされて悦んでますぅ~っ!」

「頂いたお言葉は僕だけの言葉ぁ~っ!」

「意思無きマゾのかずおは、その内、ブログもTwitterも女王様に操られる…

 女王様の意のままに恥ずかしい性癖をいっぱい増やされちゃう~っ!」

少し暑さがマシになりました

P1420450.jpg
深夜のゲリラ露出徘徊

真夏の夜に水着は爽快な気分です

路地で撮影していても、夏の夜風に背中を押されるようにウロウロ

窮屈な路地を出て、徐々に通りのある方へ

徐々に出て行くのも、少しずつ快感を貪るような楽しみです
P1420451.jpg
僕のゲリラ露出徘徊は、ただ歩くだけではありません

ボディコンでも水着でも、腰をクネらせ見せびらかすように歩きます

夜も更け、静かな通りでした

体を弄り、快感に身を任せながら通りへ向かって闊歩していると

通りの脇から自転車が一台、現れました

気づいた時は目の前、ほんの数メートルの距離でした

自転車には、ギャル様が2人乗りで乗っておられ

お2人共、ニヤニヤと笑いながら視姦

自転車のスピードが極端に遅く、じっくりと視姦されました

第八回 かずお裁判

DSC00943.jpg
「原告かずおへの、プールでの被虐体験はエスカレートしました

 それは主に、中学と高校在学中の事件でした

 数人掛かりで水着を脱がされ、全裸にされるのは日常的となり 

 ある時は、全裸のまま担ぎ上げられ、水面に陰部を晒されました

 数人に担がれているので抵抗出来ず、肛門まで開いて晒されたのです

 もちろん女子生徒も大勢いる前での辱めであります

 さらには、全裸の水中で、陰部と肛門を嬲られ

 どういう状態であるのかを、周囲に知らされるという辱めを受けました

 衆人環視の中、抵抗出来ずにされるがままとなったのです」




「事実に反しております

 プールで脱がされ全裸にされていたのは事実でありますが

 原告は、脱がされることを喜び、また確信犯的に脱がされ

 担がれた時、陰部を晒され肛門を開かれて露出させられた時

 激しく興奮し、女生徒の視線を意識し、その浮遊感に酔い痴れています

 ここでその現場にいた証人に入廷していただきます」


「証人、原告への陰部や肛門嬲りの事実

 及びに、その時の状況を詳しくお聞かせ下さい」 


「原告を数人で取り囲み、水着を脱がせて全裸にしました

 ほとんど抵抗はなく、簡単に脱がせました

 2~3人が陰部を引っ張ったり、肛門を指でなぞったりしました」

  
「その時、原告はどういう反応をしましたか?」


「抵抗はなく、時折体をクネらせて悶えてるようでもありました

 勃起しているのは感触で分かり、それを皆で囃し立てました

 水中に潜って確認したところ、原告は真性包茎でした」


「証人、ありがとうございました

 今の発言にもあったように、原告は抵抗もせず、されるがまま 

 しかし勃起していたということは、それを望んでのされるがまま

 エスカレートしていたのは、原告の性癖だったのです

 男色関係にこそ目覚めなかったものの

 露出癖と肛虐願望は、この時期に育まれたものと思われます

 これらを考慮していただき、結審を願います」